9月23日14時00分、ついにCHUWIのミニノートPCMiniBook」がMAKUAKEに登場しました!今回のクラウドファンディングではスタンダード版とハイクラス版をご用意しております。搭載CPUスタンダード版がインテルCeleron N4100、ハイクラス版がCore m3-8100Yです。ハイクラス版はストレージ容量を16G+512Gと8G+256Gの2種類からお選びいただけます。

価格は8100Yハイクラス版のストレージ容量8GB+256GB(+カバー&ペン)がスーパー早割で61400円、ストレージ容量16GB+512GB(+カバー&ペン)が79205円です。また、N4100スタンダード版のストレージ容量8GB+256GB(+カバー&ペン)が57085円となっております。スーパー早割は数量限定ですので、どうぞお早めに!
MiniBookは超小型デザイン360°回転するYOGAディスプレイ、16GB+512GBストレージ、さらにType-Cポートを搭載した高コストパフォーマンスウルトラモバイルPC(UMPC)です。以下、MiniBookの詳細をご紹介しましょう!

まるで“Maxスマホ”の超小型デザイン

一般的なノートPCの平均サイズ300mm×210mmと比べ、MiniBookはその2.5倍小さい大変コンパクトデザインです。外観はまるで“Maxスマホ”で、ノートPCと聞いて思い浮かべる大きさや重さとは全く異なります。スマホのようにポケットやリュックに楽々収納して持ち運びができ、いつでも取り出して使用することができます。

最強CPUCore m3-8100Yを搭載

ハイクラスMiniBookはインテル最新・最強CPUCore m3-8100Yを搭載。業界で初めてCore m3-8100Yを搭載したノートPCのひとつでもあります。同CPUは最先端の14nm++プロセスルールデュアルコア4スレッド、最大周波数3.4GHz、プロセッサー・グラフィックスはUHDグラフィックス615で最大動的周波数は900MHzとなっています。Cinebenchのスコア104cbと218cb、Geekbench 4では3658と6067です。

トップレベルの16GBメモリー+512GBストレージ

ユーザーのニーズに応えるために、UMPC業界ではトップレベルの16GBメモリー+512GBストレージをご用意いたしました。16GBのメモリーで複数タスクの同時処理もスムーズです。また、512GB SSDの大容量で読み書き速度は最高500M/Sに達し、起動時間はわずか5秒。ビジネスの生産性を大幅にアップさせます。

USB PD2.0とType-Cポート搭載

MiniBookはUSB Type-Cポートを搭載。USB PD2.0によるスピード充電にも対応しております。バッテリー容量は26.6Whで、フル充電できなくても外出先でバッテリー切れを心配する必要がありません。このほか、mini-HDMIUSB 3.0、3.5mmイヤホンなど各ポートも完備しています。

現在、MiniBookプロジェクトはMAKUAKEにて大好評公開中です!またSNSでは楽しい優待企画を実施しています。製品と優待企画の詳細については、リンククリックしてご覧ください!
https://www.makuake.com/project/minibook/

配信元企業:CHUWI INNOVATION LIMITED.

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ