P&G兵庫県神戸市)は多くの企業で10月1日(火)に行われる令和初の内定式に向けて、9月23日から、139社と共同で「#令和の就活ヘアをもっと自由に」プロジェクトの新たな交通広告・TVCMWebムービーを公開した。

就職活動を行う学生ひとりひとりの個性が尊重され、前向きな就活が行えることを願って展開するプロジェクトだ。

WebムービーやCM、交通広告を展開

動画広告「#令和の就活ヘアをもっと自由に」には、就活中の女性が画一的な就活ヘアから解放され、自分らしい髪型で一歩踏み出す様子が映っている。

YouTubeTVCM9月23日から公開。東京の東京駅新宿駅、大阪・梅田駅等に交通広告も展開する。

自分らしい就職活動をサポート

同社のヘアケアブランド・パンテーンは「あなたらしい髪の美しさを通して、すべての人が前向きな一歩をサポートする」を理念に掲げ、ひとりひとりの個性を尊重する社会を応援する「#HairWeGo さあ、この髪で行こう。」キャンペーンを実施している。

2018年9月に同キャンペーン第1弾として「#就活をもっと自由に」プロジェクトスタートし、大きな話題となった。

【関連記事】髪型で内定取り消し?就活生の本音を映したパンテーンの広告が話題、その狙いとは

今年7月25日からはキャンペーン第4弾として、ひとりひとりの個性を尊重した前向きな就職活動サポートする「#令和の就活ヘアをもっと自由に」プロジェクトスタート。賛同企業を募ったところ、約1カ月弱で139社の企業が賛同を表明したそうだ。

経済産業省サイバーエージェント、サイボウズミクシィ日本テレビ放送網、日本アイ・ビー・エム、リコーなど著名な企業も名を連ねている。

出典元:P&Gプレスリリース

出典元:P&Gプレスリリース

同社は発表で同プロジェクトについて、「画一的な就活ヘアをなくそうといった単純なメッセージを伝えたいのではなく、就活生や企業側、また社会全体での対話を通じて、少しでも多くの自由な選択肢が生まれ、学生が勇気や自信をもって、自分らしく就職活動を行えることをサポートしていきたいと心より願っている」とコメントしている。

【交通広告】
東京都新宿駅JR東日本小田急電鉄)、渋谷駅東急電鉄)、東京駅JR東日本):9月23日(月)~10月6日(日)
大阪府梅田駅阪急電鉄):9月23日(月)~29日(日)
【動画広告】
タイトル:#令和の就活ヘアをもっと自由に
・展開場所:YouTubeTVCM(放送エリア:全国)
・広告掲出開始日:2019年9月23日(月)~

「#令和の就活ヘアをもっと自由に」賛同139社が広告を展開。経産省なども賛同