top

 そうそう起きないはずだけど、万一落ちれば甚大な被害をもたらす雷。しかもその現象はたった一度とは限らないのだ。

 先日、ロシアで目撃された映像がユーザーの度肝を抜いている。なんと、走行中の車に連続で2回も雷が落ちたのだ。

 一度ならず二度までも。とっさに、「郵便配達は二度ベルを鳴らす」というあの映画タイトルが思い浮かんでしまったのは私だけではないはずだ。

 この場合「運転手は二度落雷を受ける」となるわけだが、幸いにも車を運転していたドライバーは無傷で済んだという。

―あわせて読みたい―

大丈夫だったとは言え・・・走行中の車に雷が落ちる瞬間をとらえた映像
雷が鳴っているときに外に出るの危険!傘を差した少年の間近に落雷!その恐怖を伝える動画(アルゼンチン)
落雷による傷跡。人体に刻まれた稲妻のような樹状の図形「リヒテンベルク図形」(※閲覧微注意)
バイク乗りが落雷で絶命。なぜゴム製のタイヤは彼を守ってくれなかったのか?(アメリカ)
落雷でトイレが爆発!浄化槽内のメタンガスが落雷で発火したことが原因(アメリカ)

Car gets hit by double lightning strike in Russia

走行中に2度!?執拗にドライバーを襲った落雷

 同じ車が連続で雷に打たれるという恐ろしい現象は、ロシアのノボシビルスク市内で起きた。その一部始終は後続を走っていた、ガリナ・エルショバさんの車の車載カメラがとらえていた。

 この日はあいにくの暴風雨。暗い空の下を車が行き交っていた
 と、いきなり前方を走っている車に落雷!

スクリーンショット-(2278)

 更にもう一度、まぶしい稲妻とバン!ババン!という衝撃が車を襲う

スクリーンショット-(2279)

 一瞬の出来事だったが車から炎や煙が発生していたようだ。

 はからずも連続落雷を受けてしまった車。火花もしくはガラスの破片らしきものが散乱したようにも見えたが中のドライバーの運命は?

幸いにもドライバーは無事。ケガ人もゼロ!

 のちに雷のターゲットになったトヨタRAV4を運転していたのは、40代のアナ・ナカズニクさんであることが判明した。

 なんとも恐ろしい体験だが、後続のガリナさんによるとアナさんは幸いにも無事で、周囲にケガ人もいなかったそうだ。

 だが、その影響はすさまじく落雷の瞬間はカメラの映像も乱れている。

連続雷でも無事でラッキー。雷なめたらあかんで

 一般にひどい雷が発生したときはむしろ車内のほうが安全といわれるが、間髪置かずに何度も直撃されたら車体やタイヤも傷つきそうだし、混んだ路上ならショックで事故が発生する可能性もある。

 それでも無傷で済んだアナさんは本当にラッキーな人だ。大事故や火事にもならすなによりだ。

 だが前から言っているとおり、雷を軽視してはいけない。以下は雷の最中に傘をさして庭に出た少年のそばの木に雷が落ちて炎が上がったエピソードだがまじ怖いから。


References:geekologie /written by D/ edited by parumo

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52282780.html
 

こちらもオススメ!

―動画の紹介記事―

路上をさまよっていたハスキー犬に恋した男性、自分で飼う覚悟で連れ帰り飼い主探しを開始。その結末は?(アメリカ)
ディズニーランドが大好きな介助犬。ドナルドダッグに出会いぴったりと寄り添い、幸せの表情を見せる(アメリカ)
アメリカでドローン用火炎放射器のアタッチメントが販売されている件
産ませてよ。女性の腹の中から出てきたものは、ね、猫!?
エリア51急襲イベントがついに決行。参加者は予想を大幅に下回ったがナルト走りは行われていた!(アメリカ)

―自然・廃墟・宇宙についての記事―

「地球温暖化にまつわる嘘」は嘘?よく出回っている気候変動にまつわる5つの噂を科学的に検証してみた
溶けたホワイトチョコレートのようにクリーミーな火星の北極地帯の写真
極度の干ばつで姿を現した約7,000年前のスペイン版ストーンヘンジ
怖い!でも見晴らしは最高!滝の頂上付近にあるプール(ドイツ)※高所恐怖症注意
海底ミステリー。バルト海の巨大な水中観測ステーションが突如跡形もなく消える。いったいなぜ?(ドイツ)
走行中の車に雷が2度も落ちるという嫌なミラクル現象が発生(ロシア)