9月9日千葉県に上陸し、房総地方に甚大な被害をもたらした台風15号。その被害は想像をはるかに超え、今も元の生活を取り戻せない被災者が窮屈な暮らしを余儀なくされている。そんな被災者を救おうと、多くの芸能人・タレントが活動を開始した。その中でも特に積極的な援助を行っているのがX JAPANYOSHIKIだ。

YOSHIKI千葉県館山市出身です。自分の故郷が被害を受けて居ても立っても居られなかったのでしょう。自身の運営する米国非営利公益法人を通じ、日本赤十字社1000万円も寄付しました」(芸能ライター

 YOSHIKIの活動は寄付だけにとどまらない。生活の基盤があるロサンゼルスからわざわざ来日し、千葉県内でボランティア活動を行っている。その様子を9月24日と25日にわけてSNSに投稿した。

「写真を見ると、かなり本気でボランティア活動をしているようです。少なくとも売名で形だけのボランティアをしているようには見えません。世界的なスターYOSHIKIがここまでするなんて感動しました。25日の投稿では『人生で何が大切かまだまだ学ぶことがある。みなさんの行動に感銘を受けました』と記しています」(前出・芸能ライター

 ネットSNSにはYOSHIKIの行動を賞賛する声が続々と上がっている。「YOSHIKIさんありがとう。涙出てきました」「よっちゃんすごいです。こんなことなかなかできません」といった具合だ。

 そこで気になるのはX JAPANメンバーであるToshIToshIYOSHIKI幼稚園からの幼なじみで、やはり館山市出身。出身地のためになんらかのアクションを起こしてもよさそうなものだが。YOSHIKIボランティア活動に汗を流している時、ToshIはどうしているのか。

ToshIツイッターブログて被災者を思いやるメッセージを送っています。ただ、確認できるのはそれだけですね。長野で行われている自身のアート展のPRに精一杯という感じがします。寄付も特にしていないように見受けられますが、公表していないだけかもしれませんし、彼を責めることはできません。YOSHIKIが凄すぎるんですよ。そもそも、ボランティア活動を他と比較してはいけないのでしょう」(前出・芸能ライター

 今後のToshIに注目だ。

アサジョ