キングスマン:ファースト・エージェント
2020年2月に日本公開を予定している「キングスマンシリーズ最新作『キングスマン:ファースト・エージェント』の海外版最新トレーラーティーザーポスターが解禁された。

「キングスマン」とは何者か? 最新トレーラーで明らかに!

今回解禁されたトレーラーでは、先日公開されたばかりの特報でも登場した主演レイフ・ファインハリス・ディキンソンのふたりをはじめ、『007 慰めの報酬』に出演していたジェマ・アータートン、「パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズでおなじみのトム・ホランダー、さらに『キングスマンファーストエージェント』で超過激なスパイ組織“キングスマン”の敵として登場するロシアの怪僧ラスプーチン役を演じるリス・エヴァンスの姿も見受けられる。 第一次世界大戦前夜の模様を描く本作は、シリーズをご覧になっている方ならご存知の“キングスマン”のあのテーラーショップオープンする以前の物語が展開される。最新トレーラーでは、怪僧ラスプーチンが暗躍する場面やトム・ホランダー演じる英国政府軍の将軍が高笑いするシーン、さらに主役のレイフ・ファインズが「政府が命令を待つ間に、我々は行動を起こす」というセリフを吐きながら、キレキレのアクションを披露する瞬間も収められている。

The King’s Man |Official Trailer 2 [HD] | 20th Century FOX

いよいよストーリーの一端が見え始めた『キングスマンファーストエージェント』。ここからどのような展開が待っているのか? 2020年2月の公開を楽しみに待とう!
キングスマン:ファースト・エージェント
Photo via @KingsmanMovie(Facebook)

Copyright (C) Qetic Inc. All rights reserved.