滝川クリステル 

(C)まいじつ 

去る8月、小泉進次郎環境大臣との電撃結婚と妊娠を発表したフリーアナウンサー滝川クリステルが、9月27日、『徹子の部屋SP TVエンタメ伝説の名場面史』にゲスト出演。この番組が、今、世間を騒がせている小泉大臣の〝セクシー発言〟の〝前〟に収録されたとして、ネット上では同情の声が上がっている。

【関連】小泉進次郎環境大臣の答弁をマネた“ポエム調の自分語り”が大ブーム!? ほか

同番組が、結婚後初のトーク番組への出演となった滝川。現在妊娠6カ月の滝川は、MCの黒柳徹子に、「おなかが動くようになりました。順調でうれしい」と、幸せいっぱいの報告。また、滝川と小泉大臣が出会った2013年に開催されたクラシックコンサートに、黒柳も偶然居合わせたことが判明。滝川は、「あのときの出会いがなければ、今はなかったかも」と当時を振り返り、黒柳が〝恋のキューピッド〟だったのかもしれないと盛り上がった。

「この番組の収録は、おそらく小泉大臣がまだ〝セクシー発言〟をしていない日に行われているでしょう。結婚発表時、首相官邸での囲み取材にて、その誠実な関係や受け答えに好感度が爆上がりした2人。しかし、滝川が〝妊娠発覚後に酒類のCMに出演〟した疑惑や、小泉大臣の先の言動で、面白いほど世間から手のひら返しされていますね」(芸能記者)

 

滝クリ“幸せオーラ全開”のテレビ番組に辛辣な声「セクシー大臣の嫁ww」

ダンナがポエム&セクシー

実際にネット上でも、滝川に対して、

《あっセクシー大臣の嫁だww》
明らかに好感度ダウンしたよね。もうちょっと賢い人だと思ってた》
《ここまで風向きが変わるなんて想像すらしてなかっただろうねぇ》
勝ち組かと思われた滝クリだけど、あんな旦那で大丈夫?って思うようになった》

などと、同情の声が続出。残念なことに、すっかりマイナスイメージが付いてしまっているようだ。

おなかの子に悪影響を与えないよう、滝川はテレビや新聞、雑誌やネットに触れないよう努めるべきかもしれない。

 

(C)まいじつ