小泉進次郎環境大臣との“できちゃった結婚”でワイドショーの話題を独占した滝川クリステルが、9月27日放送の『豪華!徹子の部屋SP』(テレビ朝日系)に出演。気になる夫婦生活について語ったところ、「夫の評価が下がることを話すな」など、批判を受けてしまった。

 同番組が結婚後初のトーク番組出演となった滝川は、現在、妊娠6カ月。おなかが膨らんでいる様子はゆったりとしたワンピースの上からでも分かり、冒頭では司会の黒柳徹子から「触っていい?」と腹部を触られる場面もあった。

 その後のトークでは、極秘だった交際中のことやプロポーズについて明かし、8月21日に挙げた結婚式当夜のエピソードも告白。式の2次会をしていた深夜1時ごろに指輪を触っていたところ、少しサイズが緩かったためどこかへ落としてしまったと語り始めた。これには小泉大臣も機嫌を損ねたようで、滝川は「口も利いてくれなくなりまして…」と当時の様子を回顧。結局、出席者総出で翌朝まで指輪を探したが、小泉大臣は「怒って手を貸してくれなかった」と苦笑いで話した。

 途方に暮れていた滝川だったが、翌朝になると「見つかったら、ご縁があるってことだね」と小泉大臣も指輪探しを始め、開始5分で「あった!」と見つけてくれたそう。最終的には美談で話を締めたが、ネット上には、
《妊婦にその態度… 最低だな》
《進次郎は器が小さいんだね》
《口聞かないって、モラハラ男やん!! 怖っ》

 など、小泉大臣の態度に批判が続出することに。そして、このきっかけをつくった滝川に対しても、
《ベラベラしゃべるの嫌いだわ 政治家の妻なら余計に黙ってろ》
政治家の妻としては、失格ですね…進次郎さんの人気も、この話題で低下すると思う》
《こんな暴露したら党にも迷惑が掛かるだろ》
《将来の総理になる男の嫁であることを自覚しろ》
 など、批判する意見も上がっている。

 どうやら、政治家という“人気商売”だけあって、夫のイメージが損なわれかねないエピソードの暴露が許せなかったようだ。

 おなかに宿っている子どもも、将来は世襲として小泉大臣の地盤を次ぐことが予想される金の卵。“生まれながら”どころか“生まれる前から”サラブレッドになることが確定しているが、滝川はこのプレッシャーに耐えられるのだろうか。