今夏のマーケットでガンバ大阪からマンチェスター・シティに移籍し、そのままスコットランドプレミアシップハーツに貸し出された食野亮太郎。

ここまでの4試合で1ゴール1アシストを決めており、最下位に沈んでいるチームでいくつかの輝きを見せている。マザウェル戦終了間際に決めた初得点も素晴らしいものだった。

Capital City Press』によれば、食野亮太郎は今回発表されるU-23日本代表チームメンバーに選ばれることが確実になっているそう。

東京五輪を目指すU-23代表は今月ブラジル遠征を行う予定となっており、来年1月にはAFC U-23選手権も控えている。

日本代表はそこでカタールサウジアラビアシリアと同じグループに入っており、非常に厳しい試合になることが予想されている。

【関連記事】ネクスト釜本は誰だ!東京五輪で期待したい4人の“真正”ストライカー

これまで食野亮太郎は年代別代表チームに招集されたことはないものの、東京五輪に向けての「隠し玉」となるかもしれない。

食野亮太郎がU-23代表に初招集へ!ブラジル遠征帯同か