『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』1話上映会が、2019年10月6日ニコニコ生放送にて放送された。

 ここでは、本放送のコメントデータを抽出し、とくに盛り上がっていたシーンTOP3を紹介していく。

(画像は『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』の公式サイトより)

『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』第1話盛り上がり指数TOP3

Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』第1話上映会におけるコメント数のグラフ。

コメント盛り上がり指数:1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

1位:マシュの宝具でピンチを切り抜けろ

(画像は「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」1話上映会より)
(画像は「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」1話上映会より)

 もっとも盛り上がったのは、マシュが空中で宝具を発動させようと準備するシーン②07:18~07:22)

 レイシフトを終えた藤丸とマシュだったが、何故か地上ではなく空中に放り出されてしまい、地上への激突も時間の問題という状況に陥ってしまう。

 こんな時でも冷静さを保てた藤丸は、慌てるマシュを落ち着かせ、彼女の宝具でこのピンチを切り抜けようとするのだった。

 その際、アングルマシュの尻をアップで映し出していたこともあってか、「しり」「みえ」コメントが数多く投下された。

2位:自ら「クッションです」宣言する藤丸

(画像は「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」1話上映会より)
(画像は「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」1話上映会より)

 2番目に盛り上がったのは、藤丸が横になりつつ「クッションです」と発言してしまうシーン③11:24~11:31)

 魔物との戦闘を終え、移動を開始しようとした藤丸は、猛スピードで飛来してきた女性と激突してしまう。

 その後、飛来者の下敷きとなった藤丸はそのままの状態で「どうも、クッションです」と言い出し、飛来した女性との会話を試みようとするのだった。

 この時の藤丸の発言に便乗した視聴者達が「どうもクッションです」「ドーモ」「クッションです」などのコメントを送っていた。

3位:ゲームと同じBGMが流れる

(画像は「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」1話上映会より)
(画像は「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」1話上映会より)

 3番目に盛り上がったのは、カルデアの人達の様子が映し出されるシーン①02:10ごろ)

 本作のタイトルロゴが表示された後、場面はカルデア内へと切り替わり、藤丸やDrロマンといった面々が映し出されていた。

 ここでは、使われていたBGMゲームの物と同じだったため、いつもの」「いつものBGMなどの反応が見られた。

▼第2話は10月13日23時より放送▼

「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」2話上映会

―あわせて読みたい

今期見逃せないアニメは? 2019秋クールおすすめタイトル8選。バトルアニメが豊富で心が躍るクールになりそう!

【2019夏アニメ】カッコよくて興奮! 感じる中毒性! ついつい何度も見てしまうアニメOP、EDを集めてみた