俳優の窪田正孝が主演を務める、三池崇史監督最新作『初恋』より、異例の全米先行公開を記念して、“最高に濃厚な一夜”が詰まった場面写真が解禁された。

【写真】窪田正孝、内野聖陽、大森南朋、ベッキー…『初恋』濃厚な場面写真

 カンヌ国際映画祭監督週間やトロント国際映画祭ミッドナイト・マッドネス部門での上映、また、オースティンで行われたファンタスティック映画祭では三池監督が日本人初となる“特別栄誉賞”を受賞し、世界中の映画ファンを大いに沸かせている本作。続々と海外の映画祭の出品が決まっており、さらに熱い視線を集めている。

 たぐいまれな才能を持つプロボクサー・葛城レオ(窪田)は、負けるはずのない相手との試合でKO負けを喫したことから人生の歯車が一気に狂い始める。そして、ある出会いをきっかけにヤクザチャイニーズマフィア、悪徳刑事の争いに巻き込まれ、アンダーグラウンドの世界で人生で最高に濃密な一晩を過ごすこととなる…。

 そんな本作が、9月27日に全米公開され、2週目は40館に拡大。最終的には100館程度の公開を見込んでいる。初週の館アベレージは1万576ドルと好成績を収め、米レビューサイト「Rotten Tomatoes」では97%フレッシュという驚異の高評価を獲得した(10月7日時点)。

 今回解禁となった場面写真には、モニカ(小西桜子)を守るかのように銃を構える天才プロボクサー葛城レオ(窪田)や、威厳を放つヤクザの権藤(内野聖陽)、血を流し叫ぶジュリベッキー)、なぜか一緒に写る刑事の大伴(大森南朋)とヤクザの加瀬(染谷将太)など、濃厚なキャラクターたちの姿が多数収められている。

 映画『初恋』は2020年2月28日より全国公開。

映画『初恋』場面写真 (C)2020「初恋」製作委員会