「約束のネバーランドノーマン役や「アイドルマスター シンデレラガールズ神崎蘭子役などで知られる声優の内田真礼が「好いとーよ」と博多弁の演技を披露した。「可愛い」と話題になっている。

 10月9日生放送されたAbemaTVの声優トークバラエティ「声優と夜あそび」では、水曜MCを担当する下野紘(「鬼滅の刃我妻善逸役や「進撃の巨人コニー・スプリンガー役など)と内田真礼が「電車でささやいてもらいたいセリフ」というお題で、視聴者から募集したセリフダミーヘッドマイクに向かってささやく「ダミヘ癒しボイスささやきます」企画が行われた。

 まず下野は、ダミーヘッドマイクにもたれかかって寝息の演技を披露した。また、ダミヘ企画ですっかりおなじみとなった(?)内田の罵り演技もあった。笑いを誘うようなセリフリクエストされ、下野は「最近ハガキ職人か何かが入ってきたの? 職人いるよね」とコメントしていた。

 その後も「お兄ちゃん、おばあちゃんのお家ってまだ?」「ママのメモだと、次で降りるって。心配すんな、兄ちゃんにちゃんとついてくるんだぞ!」と2人が幼い兄弟を演じたり、男女カップルコミカルなやり取りを演じるなどした。下野は「そうくるんですね。2人に挟まれて、ストーリーを横から聴いているのね」と新しいパターンに感心を示した。

 今回、視聴者コメントでは特に盛り上がったのが、内田の「こんな満員電車で言うのもなんやけど、好いとーよ」という博多弁の告白セリフ。内田は「(イントネーションが)合ってるかな?」と心配していたが、視聴者たちは「かわいすぎ」「これはあかん好いとーよ!!!」「鼻血出た」「方言シリーズほしい」と大盛り上がりだった。
声優・内田真礼「好いとーよ」博多弁の“告白”が可愛すぎるとファン悶絶