TVアニメ化が発表されていた「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。(防振り)」より、アニメ公式Twitter(@bofuri_anime)が開設され、主人公メイプルとその親友・サリーキャラクター情報が公開されました。

本渡楓さんが演じる主人公・メイプルのカラー設定画

さらに、スマートフォンゲーム「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。~らいんうぉーず!~(防振り~らいんうぉーず!~)」が制作決定! 総勢16人のキャラクターたちがかわいらしい4頭身の姿でゆるく戦うタワーディフェンスゲームとなっており、iOS/Android両対応で今冬配信予定となっています。

「防振り~らいんうぉーず!~」公式Twitter(@bofuri_game)ではサイト開設を記念したTwitterフォロー&リツイートキャンペーンが行われており、アニメゲーム、両方の公式Twitterをフォローしたうえで該当ツイートリツイートすると、抽選でメイプル役・本渡楓さんとサリー役・野口瑠璃子さんの直筆サイン色紙が3名様にプレゼントされます。キャンペーンの詳細は「防振り~らいんうぉーず!~」公式Twitterをご確認ください。

「防振り」の原作は、夕蜜柑さんによる同名のノベルです。親友の理沙に誘われVRMMONewWorld Online」を始めた楓が、ゲームの中でも痛い思いをするのが嫌なあまりにステータスポイントをすべて防御力につぎ込んだ結果あらゆる攻撃を無効化する「絶対防御」スキルを手に入れ、大盾使い"メイプル"として仲間たちと楽しく冒険する姿が描かれます。

メイプル

本名は本条楓。防御力に極振りしてしまい、どんな攻撃も防ぐ大盾使いとなっていくが、本人はその防御力の異常さに気付いていない。なんでも楽しめる性格で、好奇心のままに突っ走っていく。

サリー

本名は白峯理沙。メイプルの親友で、VRMMONewWorld Online」に誘った張本人。ゲームの経験が豊富で、ずば抜けた集中力とプレイヤースキルですべての攻撃を回避する。友達思いのしっかり者。(WebNewtype

TVアニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」より、2020年予定の放送に先駆けスマートフォンゲームが配信決定