[みみよりライブ 5up-広島ホームテレビ]2019年10月2日放送「NEWS LINEUP」のコーナーでは、お好み焼き味のポテトチップスを紹介していました。

カルビーと県がコラボして作る、広島の味ポテトチップス。これまでにも、「牡蠣のバター焼き」「ウニホーレン」などのバリエーションが登場してきました。第4弾となる今回は、広島のソウルフードお好み焼きです。


ソースの味が濃すぎると...

紅葉したもみじが秋を感じさせるデザインになっていて、パッケージも広島らしさが伝わってきます。

第4弾を迎えたカルビーと広島のコラボポテチ。試食した湯崎知事は、「広島の味ですね」と美味しそうに食べていました。

ポテトチップスお好み焼き味は、ネットで寄せられたおよそ14万件の応募から選ばれ、お好み焼きの味がより伝わるように、厚切りチップスがシリーズで初めて採用されました。

カルビー商品開発担当の森田麻友さんは、「ソースの味を濃くしていくと、キャベツの甘味や豚肉の味が薄れていくので、そこの調整が難しかったです」と話していました。

ポテトチップスお好み焼き味は、11月18日、中四国地方の9県で発売されます。とても美味しそうです。発売が楽しみですね。

ライターtama35)

お好み焼きポテチ、どんな味?