若林正恭

オードリー若林正恭、千鳥・ノブロバート秋山竜次メインMCを務めた『揃いも揃って言ったコト』(日本テレビ系)が10日放送。

多忙な3人の休日に密着した結果、若林の意外なオフの過ごし方が判明。特に休日を一緒に過ごす人物にファンが敏感に反応している。

◼ノブはパリ、秋山は渋谷

ノブは、ロケで訪れたパリで過ごす休日に密着。フランスで人気のハンバーガーを食べ、妻の機嫌をとるために、「足袋のような靴」を8万円で購入する姿が放送された。

秋山は「笑いを頼っている」体モノマネなど、芸の下準備に時間を使う。

渋谷でフォントにこだわりデザインを組み立てていったオリジナルTシャツ作り。さらに合間の時間を見つけては日焼けサロンに通い、黒い肌を維持していることも明かされた。

関連記事:今や春日より若林がキモい? オードリー、「漫才がブレてる」と危機感

◼若林はタコベルで…

人見知りとしても知られる若林は、密着する番組スタッフに「まだそこまでの関係じゃない」と苦笑いしながらも、毎週月曜日に開催される会合を紹介する。

集まるのはアメリカカリフォルニア発祥のタコスチエーン店・タコベル。「タコベルじゃないとアメリカの感じが出ない」と熱弁し、アメリカンフットボールNFL)をスタジアム外で観戦する楽しみ方「テールゲートパーティー」を開いていると明かす。

NFLを観戦するメンバーは、アメフト大学日本一にも輝いたブリリアンのコージと放送作家も務めるどきどきキャンプの佐藤満春。いつもはクールな印象がある若林も、この時ばかりはタコベルの店先で大はしゃぎしていた。

◼ファンは「あの人」を指摘

地味な性格をしている若林が、楽しそうにNFLを観戦する姿にファンも驚き。しかし、公私ともに付き合いが深いサトミツ(佐藤満春)が隣りにいたことに興奮を隠せないようだった。

◼親友と出会うのは「学生時代」

しらべぇ編集部で全国20~60代の男女1357名を対象に調査したところ、全体の69.7%に親友がいると判明。さらに「一番の親友と出会った場所」については「高校」という回答がもっとも多かった。

親友ぐらふ1

相方・春日俊彰とは学生時代に出会った親友だが、サトミツは事務所の後輩。それでも、オードリーブレーンの放送作家というだけでなく、人見知りな若林の「社会人になってから出会った」親友なのは間違いなさそうだ。

・合わせて読みたい→オードリー若林、”持たざる者”演じる南キャン山里に激怒 「絶対許さない」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年10月21日2016年10月24日
対象:全国20~60代の男女1357名(有効回答数)

オードリー若林の休日に密着 ファンからは「やっぱりあの人と…」