テレビアニメゲゲゲの鬼太郎」第77話の先行カットが公開されました。

第77話「人間消失!猫仙人の復讐」より

<第77話「人間消失!猫仙人の復讐」あらすじ鬼太郎は、大逆の四将を解放したのはぬらりひょんではないかと考えていた。強引な手段で妖怪の復権を目論む彼を、鬼太郎は強く警戒する。一方、朱の盆はとある塚の封印を解いていた。ぬらりひょんもまた動き出していたのだった。 町で次々と人々が姿を消し始めたという依頼を受けた鬼太郎は、ねこ娘と共に向かう。しかしそこでは人間の姿はなく、ただ猫がいるだけだった。姿を現さない依頼人と町の現状を怪しむ鬼太郎たちは、巨大な猫の妖怪の後を追って洞窟に入り込む。そこで彼らが目にしたものとは...!?

【朱の盆役・チョーさんコメント

セリフや出番の少ない役って大好きです!! 皆さんが朱の盆をどう想ってくださるかしら? 愛していただけら最高――!!! ♡あ、悪役でした。シュ、シュ、シュシュシュのシュ~~~♪ みんなで唄おう シュシュシュの盆♪ 『シュシュ朱の盆』をお楽しみに~ィ♡

第77話「人間消失!猫仙人の復讐」は、10月13日(日)9:00からフジテレビ他で放送されます。

1968年の初放送から50周年のアニバーサリーイヤーを迎えた「ゲゲゲの鬼太郎」。第6期の舞台は、21世紀に入ってから20年近くが経ち、人々が妖怪の存在を忘れてしまった現代。科学では解明できない現象が頻発して大人たちが右往左往する中、そんな状況を何とかしようと妖怪ポストに手紙を書いた13歳の少女・まな。彼女の前に、カランコロンと下駄の音を響かせてゲゲゲの鬼太郎が現れます。(WebNewtype

第77話「人間消失!猫仙人の復讐」より