結婚式tororo/iStock/Thinkstock/画像はイメージです)

結婚式の日、純白のウェディングドレスに身を包んだ姉は美しい笑顔を湛えていた。しかし弟にしてみれば、姉が嫁いで家を出てしまうのはとても寂しいものだ。

■花嫁姿の美しい姉に弟が涙

ロシアチェチェン共和国で最近、姉の結婚式で弟が思わず涙をこぼし、それにつられて花嫁姿の姉まで泣いてしまう、そんな動画が拡散して大きな話題となっていた。

弟は美しい姉の姿に感動し、幸せを願い、しかし優しかった大好きな姉が離れて行ってしまうことが悲しく寂しかったに違いない。姉にしてもかわいい弟の今後のことは心配だろう。共に無言ではあったが、お互いの涙から胸中を察していたはずだ。

関連記事:超節約ブーム! 姉と弟が考えた挙式アイデアですごい節約に大成功

■世間から強烈なバッシング

ところがその動画は世間から大変なバッシングを浴び、弟は「犯罪者」とまで呼ばれてしまった。

結婚式でこのような感情的な姿を見せるのは許されない」

「人生の重要なイベントなのに、この若者はエチケットを知らないのか」

「なんという醜態。謝罪しろ」

このように世間から強く非難され、耐えかねた弟は自身が謝罪する姿を録画し、ソーシャルメディアを通じて配信した。

■そこには意外な国民性が

人々が弟の涙を批判する訳だが、「結婚に反対して泣いているなどの誤解を与えかねない失礼な行為だから」あるいは「結婚式での涙は縁起が悪いという言い伝えがある」などの理由で批判が集まったわけではない。

チェチェンの男性たちは「我々は世界一男らしい」という意識を大切にしており、男は何があっても決して泣いてはならないとのこと。それはチェチェンの歴史、文化や伝統のすべてを汚すきわめて許しがたい行為だそうだ。

■男は優しさだけではダメ?

このたびの若者は姉思いで優しいにもかかわらず、すっかり酷評されてしまっている。しらべぇ編集部では全国10~60代の女性915名を対象に、「男性は優しいだけではダメ」かどうか意識調査を実施。全体の79.6%が「ダメ」と感じていることがわかった。

優しさ調査

大変多くの女性が、男性に対して優しさ以外の何かを強く求めているというこの事実。しかし、その何かがズバリわからなければどうしようもないと反論する男性も多いのではないだろうか。

・合わせて読みたい→ネットのパスワードが原因で姉を殺害 16歳少年に「終身刑」

(文/しらべぇ編集部・浅野 ナオミ

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2019年3月22日2019年3月27日 
対象:全国10代~60代の女性915名 (有効回答数)

姉の結婚式でこらえきれず弟が涙 「犯罪者」と批判された意外な理由