俳優のムロツヨシが12日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)に出演し、嵐・松本潤との対決に敗れたことを受け、自身の公式サイトの宣材写真を変更。そのインパクトのある1枚に、ネット上からは反響の声が寄せられている。

■対決に敗れた罰ゲームは…

番組人気企画「松本潤THIS IS MJ」に、俳優の綾野剛と共に参加。今回は「男と男のスマート対決」と題し、ムロ、松本、綾野の3人で「ボトルキャップチャレンジ」「人間デーブクロス引き」「次世代スポーツ・HADO」の3本勝負を行った。

だが、結果はムロの完敗。罰ゲームとして、1週間限定で宣材写真を変更することに。

関連記事:瑛太がムロツヨシに… 『おっさんずラブ』を彷彿とさせるツーショットにファン興奮

■ムロ「宣材写真はこれだね」

ムロツヨシ(画像は『ムロツヨシ』公式ホームページスクリーンショット

撮影スタジオでもない部屋の白い壁紙をバックに、スマートフォンで撮影…。人気俳優とは思えない待遇の中で撮影した写真がこちら。

「次世代スポーツ・HADO」で使用されたと思われるゴーグルが特徴的な髪型に食い込んでいる。正面からだともはや正体が分からない状態で、片目だけが見えるアングルでようやくムロであることが確認できる。

それでも、スタッフが「もし“ムロさんの宣材写真貸してください”ってお願いしたら?」と問うと、ムロは「その間の宣材写真はこれだね」と語った。

■公式サイトがサーバーダウン

放送終了後、気になった視聴者らが公式サイトに殺到し、サーバーダウンになる事態に。サイトで宣材写真を見たユーザーからは、「もはや顔見えてないやん」「潤くんの撮った宣材写真面白すぎる」など、反響の声が相次いだ。

1週間限定とはいえ、ここまで対応してくれる懐の深さがムロの人気の1つなのかもしれない。

・合わせて読みたい→小栗旬、ムロツヨシに物申す 「僕が必要じゃなくなってきた」

(文/しらべぇ編集部・RT

ムロツヨシ、1週間限定の宣材写真公開 ファン殺到で公式サイトはダウン