2019年10月12~13日にかけて、猛烈な勢力を保ったまま日本列島を縦断した台風19号。各地で河川の氾濫や決壊が相次ぎ、多くの人が避難生活を余儀なくされています。

そんな状況の中、『ホテル三日月グループが被災者に向けて大浴場を無料で開放。

勝浦ホテル三日月・龍宮城ホテル三日月・鴨川ホテル三日月Twitterアカウントに続々と無料開放の知らせが投稿されました。

ホテル三日月グループは、同年9月の台風15号の襲来で千葉県が甚大な被害を受けた際にも、大浴場の無料開放を行っています。

停電と断水に苦しむ千葉県 すると、『あるホテル』が支援を申し出!

投稿には、「台風15号の時だけでなく今回も…ありがとうございます!」「本当に頭が下がる思いです」「ボランティア精神が素晴らしい」などの称賛の声が寄せられています。

ホテル三日月グループによると、今回もタオルは持参してほしいとのこと。また、龍宮城ホテル三日月では身分証が必要なので注意してください。


[文・構成/grape編集部]

出典
@mikazuki_kamo@ryuugujyouhotel@mikazuki_katsu
※写真はイメージ