台風19号で外に出るのすら困難な状況で、ツッコミどころしかないブラックメールが話題になっていました。こちらのメールの真偽のほどは不明ですが新人たちが期待に胸を膨らませ向かう内定者研修。しかし当然台風で外には出られないので自由参加です。いやリスケするでしょ普通という感じですが...

先輩社畜の忠誠心(と死んだ目)を見よ!と言わんばかりの「実質強制参加」メール

10/12(土)14:00からの内定者研修ですが、台風19号接近のため自由参加といたします。しかし余程の事情がない限りは参加していただきたいと思います。このような状況で何が試されているのか。それは皆さんの会社への「忠誠心」です。「忠誠心」と聞くと前近代的なイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、要するに仕事への責任感の事です。公共交通機関ストップしそうなら、車で来たり、前日から近くのビジネスホテルに泊まったりなど...(中略)
なお、今回の内定者研修に参加する先輩社員は、当然自由参加ではありません。社会人として責任を果たすとはどのような事なのか、ぜひ先輩の姿をみて学んでいただきたいと思います。

ギリギリに来ないようにしてください。遅くとも集合時間の30分前に来るのが社会人の基本的なルールです。というところもブラック的高ポイント。本当のメールだとしたら凄いですね。

twitterの反応

こんなメールが届いたら辞退する人が結構出そうですよね。どれほど高給なのかはわかりませんがなんなら先輩社員たちが我慢してるせいで会社が変わらないのでは?という声も多々ありました。

自由参加だから参加しないと言ってもものすごく粘られたのちしぶしぶ対応されそうですもんね。

このようなブラック企業は多々報告されていますが、こんな会社が実在するのならきっと先輩社員たちは台風で会社吹っ飛んでくれないかなあって思っているでしょう。

画像掲載元:いらすとや



画像が見られない場合はこちら
社畜育成する気満々のブラック企業台風接近で忠誠心を試す!