カザフスタン戦で見せたワンプレーEURO2020公式SNSの“最優秀スキル”に選出

 ベルギー代表は現地時間12日、欧州選手権(EURO)予選第8節でカザフスタン代表と対戦し、2-0の勝利を収めた。8戦全勝でグループIの首位を快走しているが、EURO2020公式インスタグラムエースのMFエデン・アザールレアル・マドリード)が披露した反転ヒールパスを、この日の最優秀スキルに選出している。

 グループIで全勝をキープしているベルギーはこの日、敵地のカザフスタン戦に臨んだ。前半21分にFWミシー・バチュアイ(チェルシー)が先制点を奪うと、後半8分にDFトーマス・ムニエ(パリ・サンジェルマン)が追加点を決め、手堅く無失点勝利をつかみ取った。連勝を「8」に伸ばし、2位ロシアに勝ち点3を離して首位を走っている。

 一方、EURO2020公式インスタグラムは、この日の最優秀スキルを決める「スキル・オブ・ザ・デイ」にアザールの華麗なワンプレーを選出し、動画を公開している。ハーフウェーライン付近からMFアクセル・ヴィツェル(ドルトムント)の鋭い縦パスに対し、ゴールに背を向けていたアザールが、反転しながら右足によるダイレクトヒールパスをFWドリース・メルテンス(ナポリ)へと供給した。

 コメント欄では「マスタークラス」「完璧だ」「ビッグアザール」「美しすぎる壮観プレー」とファンからも反響が寄せられている。今夏に移籍したレアルでもようやく本領を発揮し始めたアザールだが、エースとしての貫禄をワンプレーで示してみせた。(Football ZONE web編集部)

ベルギー代表MFエデン・アザールが華麗なテクニックを披露【写真:Getty Images】