oji1


 日本の都市伝説のひとつに「小さいおじさん」がある。中年男性風の姿をした妖精がいるという伝説なのだが、海外でも似たような謎生物けっこう目撃されている

 9月末にYouTubeに投稿された動画にも、日本でいうところの「小さいおじさん」っぽいものの姿が映っているようだ。

 これは一体何なんだ!?そもそも生き物なのか!?ということで注目を集めているみたいなんだが・・・大きなお友だちのみんなは何だと思う?

―あわせて読みたい―

アルゼンチンの民家に住んでいる小さいおじさんの撮影に成功
今度は小さいおじさんなのか?火星で小人が岩影からのぞき見している姿が発見される
こ、このランナウェイする小さきものは?バイカーたちが遭遇した小型で棒をもった謎の生物(インドネシア)
小さいおじさん事案。通報をうけた警察官が撮影したとされるアルゼンチンのエイリアンめいた物体
小さな異星人?それとも・・・チリで撮影された写真に写るヒトガタの物体


Strange creature filmed in the forest of Dagestan

ダゲスタン共和国の森の奥深くで撮影された謎生物!?

 動画が撮影されたのはロシアダゲスタン共和国にある森の奥深く。撮影者が木々の中を進んでいくと、倒木らしき影に何かがいる・・・だとぅ!?

 推定身長約28cmと小さなサイズ感ながら人間らしき姿形をした謎生物か何かがそこにいるようだ。

 その何かは撮影者を見ても逃げ出すことなくそこにいて、もしかしたら人間に慣れているのかもしれないしよほど勇敢なのかもしれない。

oji3


カエルなのか木の枝なのかそれとも新種の生物発見か


 この謎生物あるいは謎物体の正体について海外ネット民からは「たぶんカエルだろ」や「子どものオモチャじゃない?」などの声があがっている。

 また、「ただ単におかしな形の枝が不思議な生き物に見えるだけでは?」といった冷静な意見もある。

 しかし、この動画が撮影された森はロシア連邦天然資源・環境省が管轄する約192平方kmのエリアの一部なのだとか。

 周囲には湿地帯が広がっておりさまざまな野生動物が生息しており、そのためもしかしたら新種の生物がうっかり発見されてしまった可能性もある。

 人里離れた森の中での出来事ということで「小さいおじさん」か妖精かといろいろと想像力を刺激されてしまうわけで、そういった可能性は少ししかないにしても我々が知らない生物は地球上にまだまだいるはずだからもしかしたら・・・とか考えてしまうんだなこれが。

References:Freak lore / YouTubeなど / written by usagi / edited by parumo

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52283479.html
 

こちらもオススメ!

UMA未確認生物についての記事―

アメリカの都市伝説、しわピエロ「リンクル・ザ・クラウン」がドキュメンタリー映画化。恐怖のしわピエロの正体は!?
チュパカブラ?キャトルミューティレーション?内蔵と血を抜かれ生殖器を切り取られた牛の死体が複数発見される(アメリカ)
20世紀末のロシアで発見されたという謎生物「キシュテム・ドワーフ」の正体は?
ヒョウ?ヤマネコ?それともUMA?イギリスでミステリアスな大型ネコ科っぽい生物の姿がとらえられる。
ネッシーは巨大ウナギかもしれない!?科学者による大規模調査で新たなる展開が(ニュージーランド研究)

―動画の紹介記事―

大きくてもネコは猫。大型ネコ科が3頭で仲良くじゃれあう姿がイエネコナイズドされていた件
アメリカの都市伝説、しわピエロ「リンクル・ザ・クラウン」がドキュメンタリー映画化。恐怖のしわピエロの正体は!?
「大丈夫、怖くないよ」初めてのお風呂におびえる子猫の頭を撫でてやさしく励ます犬(アメリカ)
今週のベストペットたち~スポーツの秋、クマもピョンピョン飛び跳ねちゃってエクササイズ
チェルノブイリの制御室を一般公開。ただし危険につき5分間だけ(ウクライナ)
ロシアにも小さいおじさんが?森の奥深くで発見された中年男性の妖精のような謎生物