薬飲んで、寝ろ。

福岡県を中心に展開している大賀薬局が生み出したヒーロー『薬剤戦師 オーガマン(以下、オーガマン)』が注目を集めています。

クオリティーが高すぎる

オーガマンは、飲まずに廃棄されてしまう『残薬』を減らそうと活躍するヒーロー

大賀薬局のウェブページでは、このように紹介されています。

20XX年

医学の発達により人類は正しい用法・用量の薬を服用すれば
大抵の病気を治し健やかな生活を送れるようになっていた。
だが、決して病原菌が死滅したわけではなかった!
薬の力を恐れた株式会社悪の秘密結社は人々に囁く。
「もう治ったみたいだからお薬全部飲まなくてもいいんじゃね?
「あぁー確かに…」
引き出しの奥底に薬をしまい込んでしまう人々。
こうして飲まずに廃棄されてしまう薬は年間約500億円分に
のぼるという。…これが「残薬問題」である。
そんな中立ち上がる1人の男がいた。
その名を株式会社大賀薬局代表取締役社長 大賀崇浩!
彼は持ち前の正義感とポケットマネーでヒーロースーツを開発し
オーガマン」として残薬問題に立ち向かうのであった!

薬剤戦師 オーガマン ーより引用

さらにオーガマンのPVも公開されており、そのクオリティの高さに驚きの声が上がっています。

激しい音楽に乗せて、悪と戦うオーガマン!その雄姿をご覧ください!

む、無駄にかっこいい!

ネット上ではオーガマンを見た人たちから、このような声が寄せられています。

・え、むちゃくちゃかっこいいじゃん!

・いろいろと本気すぎて、素晴らしい

オーガマンが表紙のお薬手帖が欲しくなった。

・薬局がぶっ壊れている。息ができないほど笑った!

今後、オーガマンがどのような活躍を見せるのかが、楽しみですね!

大賀薬局のウェブページには、オーガマンのボディスペックなどが記載されています。気になる人は、チェックしてみてくださいね

薬剤戦師 オーガマン


[文・構成/grape編集部]

出典
大賀薬局福岡を中心に展開する大賀薬局のヒーロー 「薬剤戦師オーガマン」PV!@ohga_man