leak.jpg メディアジャーナリスト津田大介氏は2011年5月9日深夜、ニコニコ動画生放送された番組「これが福島原発の実態だ!東電現場からの告発」に出演し、東京電力の関係者から提供されたという写真・全92枚を公開した。番組で公開された写真には、通常あまり見ることができない近距離からの福島第1原発や、事故収束に向けた前線基地であるJヴィレッジの様子が写し出されていた。

 津田氏は番組冒頭で、「先日、東京電力の関係者から写真を提供したいという連絡があった」と説明。東日本大震災から2ヶ月近く経った今でも深刻な状況が続く福島第1原発や、作業員が集うJヴィレッジ、そのほかにも福島第2原発の体育館、被災した周辺の街の風景といった全92枚の写真を順に公開していった。

 番組に出演して解説をした株式会社独立総合研究所・代表取締役社長の青山繁晴氏は、「作業員の方が撮った写真だけあって、ポイントをとらえている」と述べ、これらの写真に対して「貴重な資料になる」と感心していた。

 また、津田氏は、これまであまり表に出てこなかった作業員らの作業風景までもが写し出されていた写真について、「黄色のヘルメットが一般の作業員で、赤いヘルメットが班長。黄色の服がさらに一番上のリーダー」と解説。青山氏は、以前このような作業員らと実際に話をしたことを振り返り、現場からは「俺が役割を果たして、災害を乗り切るんだ」という「志気とモラルの高さ」を感じたということを明かした。

 なお、番組で公開された全92枚の写真は、以下「ニコニコ静画」からすべて閲覧することができる。

 さらに、本日5月10日には、同じくニコニコ動画で、角谷浩一氏、西村康稔氏(衆議院議員)、飯田哲也氏などが出演する「徹底討論!原子力発電は必要か!?~今後のエネルギー政策について考える~」の生放送も予定されている。

◇関連サイト
・[ニコニコ静画]これが福島原発の実態だ!東電現場からの告発 - 会員登録が必要
http://seiga.nicovideo.jp/watch/sg21679
・[ニコニコ生放送]これが福島原発の実態だ!東電現場からの告発 番組冒頭から視聴 - 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv49377232?ref=news

丹羽一臣

【関連記事】
津田大介氏、東電関係者から提供された福島第1原発の写真を公開へ
戦場ジャーナリストですら涙する被災地 報道に「無視」されたと憤る被災者も
「事実でもデマになる」可能性 総務省の「デマ削除要請」はネット規制につながるか