「キン肉マッスルパワー丼」

「キン肉マッスルパワー丼」

東武百貨店 池袋本店は10月16日から10月29日まで、「キン肉マン 友情の40周年展」(入場料=一般・大学生1,300円、中学・高校生800円小学生以下無料)を8階催事場で開催している。また、隣接会場で「秋の肉グルメ祭」を16日から22日まで同時開催し、「キン肉マッスルパワー丼」「アシュラマン三面肉弁当」「鹿児島県産黒毛和牛牛テール手裏剣焼き」「にくがとう×キン肉マン×テリーマン」などのコラボメニュー約10点を販売している。
東武百貨店 池袋本店「キン肉マン 友情の40周年展」

東武百貨店 池袋本店「キン肉マン 友情の40周年展」

漫画作品「キン肉マン」(作=ゆでたまご)連載40周年を記念したイベントキン肉マン 友情の40周年展」は、大阪・東京・名古屋の三都市で展開。既に大阪では9月18日から24日まであべのハルカス近鉄本店で開催し、名古屋では11月23日から12月8日名古屋パルコで開催予定。

東武百貨店 池袋本店で「キン肉マン 友情の40周年展」と同時開催している、「肉グルメ祭」は今回が第3回。キン肉マンキャラクターとのコラボメニューのほか、精肉直営店の肉グルメなどを約35店舗で展開する。東武百貨店は、「両催事を同時開催することで、女性や若い層の集客を図るとともに、両催事の買い回りの促進を目指す」としている。

〈東武百貨店 池袋本店「秋の肉グルメ祭×キン肉マンコラボメニュー例〉
【焼肉割烹 岩崎健志郎】

「キン肉マッスルパワー丼」(税込1512円)

【小塙(こばな)】

アシュラマン三面肉弁当」(税込1530円)=3つの顔を持つ「アシュラマン」をイメージし、照り焼き味付けの鶏モモ肉の唐揚げ豚トロチャーシューオリジナル牛煮の3種類の具材が入った弁当。各日販売予定30点。

【博多屋】
鹿児島県産黒毛和牛牛テール手裏剣焼き」(4枚、税込540円)=ザ・ニンジャ手裏剣イメージ。牛テール肉をシンプルな味付けで仕上げた、黒毛和牛の旨みを楽しめる商品。各日販売予定70点。

【にくがとう】
「にくがとう×キン肉マン×テリーマン」(税込1080円)=キン肉マンテリーマンタッグチーム、ザ・マシンガンズをイメージした、ジャーマンポテトと特製オリジナルソースで味付けした厚切りサガリ肉タワーがパワフルな商品。

ほかにも、【佐が家】、【米沢牛 真喜屋】、【焼肉割烹 岩崎健志郎】の3店舗で、牛1頭からわずか600g程度しかとれないとされる最上級の希少部位「シャトーブリアン」を使った東武限定弁当などを展開する。また、10月24日から29日開催の「長崎展」でも、キン肉マンコラボ商品を販売予定。

上から「アシュラマン三面肉弁当」「鹿児島県産黒毛和牛牛テール手裏剣焼き」「にくがとう×キン肉マン×テリーマン」

上から「アシュラマン三面肉弁当」「鹿児島県産黒毛和牛牛テール手裏剣焼き」「にくがとう×キン肉マン×テリーマン

「キン肉マッスルパワー丼」