自分が無呼吸症候群かどうかを簡易的に判別するにも使われることのある、“スリーピング・レコーダー”と呼ばれるアプリがあります。自分の睡眠状態を把握するため、いびきや寝言を録音するためのアプリなんですが、あるTwitterユーザーが記録した睡眠時の音が多くの人の爆笑を誘っています。

https://twitter.com/fin_costick/status/1182333947361005568
10月6日に記録された睡眠時の音がこちらです。何の音かは明白ですね。いびきではなく、おならであることは間違いなさそうです。午前3時45分にまず一発目。午前6時34分から40分までの6分間に三発。目を覚ます少し前であろう午前8時19分にとどめの一発。

この音を聞かされた人たちからは、ちょっとしたエンターテインメントを見た後のようなコメントが数多く集まっています。

・笑いすぎてこっちまで一発でたよ
・笑いすぎて涙がでてきたわ
・どんなコメディよりも笑えたよ
・笑いが止まらないわ、人生最高の面白ネタね
・おならのトーンが一つ一つ違うから、おかしすぎて見るのも笑うのも止まらない
インターネットというテクノロジーを使って、おならの動画見ながら死ぬほど笑ってる俺。テクノロジーの無駄使いかな?
・笑いすぎて死にそう
・ボリューム下げて見ないと危険な動画
・幽霊の足音かと思ったらおなら
プロデューサーカニエ・ウェスト
・旦那以外のおならだと大爆笑できるのよね
・私の彼氏も眠りながらおならするのよね、しかもニヤニヤしながら

https://twitter.com/GrabMyKees/status/1183911432854876171
ライバル心からか、お約束の「私だって負けてない」合戦が始まりました。寝言→笑い→おならの三連コンボ。絶対臭そうな音なのですが、眠り続けることができるのが不思議です。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/fin_costick/status/1182333947361005568

(執筆者: 6PAC)

―― やわらかニュースサイトガジェット通信(GetNews)』
「笑いすぎて死にそう」「人生最高の面白ネタ」 いびき・寝言録音アプリに録音された謎の音