【元記事をASCII.jpで読む】

 ドスパラ10月17日、台風19号の被災地を対象とした、PC無料修理および無償レンタルサービスの提供を開始した。受付期間は2020年1月30日まで。サービス対象地域はこちらを参照にしてほしい。

 対象地域に居住しているドスパラ会員を対象に、被災で故障したパソコン修理の診断料と技術料が無料になるもの。ドスパラで購入したパソコンに限り、保証期間の内外は問わない。なお、部品代と送料は有料。

 パソコンの無償レンタル期間は最大3ヵ月で、物損有料保証が期間内の利用者が対象。サービスの申し込みは、専用フォームから。

 被災地地方公共団体と避難所にも、パソコンの無償貸出しを実施する。貸出し台数は一地方公共団体につき最大3台で、レンタル期間は最大3ヵ月。申し込みは、専用フォームから。

ドスパラ 台風19号の被災地を対象に、PC修理とレンタルが無料