2019年8月下旬に始動した西九州食財プロジェクト(佐世保市、松浦市、川棚町、新上五島町、伊万里市の5市町の連携)が、福岡初のイベント「西九州食財フェア」を10月19日から10月21日までの3日間で開催します。

地元では当たり前の美味しさが、域外に出ると知られていない食財の数々。西九州食財でも、よりすぐりで、ちょうど旬を迎えた食財を中心に出展いたします。

長崎ハーブ鯖などを中心とした海の幸、旬を迎える野菜や世知原茶を中心とした山の幸が出揃います。またより良い食材からより良い食体験をご提案できるように、キリンビール福岡支社と連携し、PR等を実施いたします。

西九州食財フェア10月19日-10月21日 (1)

西九州食財フェア10月19日-10月21日 (1)

■西九州食財フェア開催概要について

【1】 10月19日(土)-20日(日) 消費拡大イベント

場所:博多大丸1階パサージュ広場

日時:10月19日 11時から18時(10時45分からオープニングセレモニー)

   10月20日 10時から16時(16時以降撤収)

対象:一般消費者向けイベント

内容:

西九州(佐世保市、松浦市など)の恵まれた自然環境を活かし、生産された産品

「西九州食財」の未知なる美味しさをお届けする食材フェアを開催します。

(1) 5市町連携プロジェクトである「西九州食財」として初のイベント開催

  となります!

(2) 休日は約40,000人の来場があると言われる博多大丸を会場に、

  西九州エリアの魅力ある食材をPRします!

(3) 当日のオープンセレモニーでは佐世保市長から開会の挨拶を実施し、

  博多大丸からも同社取締役の高田氏を迎え、会場が一体となって

  イベントの開催を盛り上げる予定です。

参加事業者(順不同):

須藤正文、カラフルファーム、堀内フルーツファーム、ぷるたま工房、

松尾農園(Matsuo Nouen + Coffee)、佐世保市宇久漁業集落、新松浦漁業協同組合

一般社団法人青島まる、有限会社前田製茶、ながさき西海農業協同組合

佐世保にんにく本舗、新上五島町観光物産協会地域商社事業部、

さとむら牧場チーズ工房Fiora、青のまち松浦

【2】 10月21日(月) 西九州食財×KIRIN タップマルシェ

KIRIN タップマルシェとの合同試食試飲会”

場所:オリエンタルホテル福岡博多ステーション FESTA

日時:10月21日 13時から17時(16時半受付終了)

対象:飲食店関係者向けイベント

内容:

西九州食財の生産者が産品の品質、育てている環境、美味しさの秘密や

美味しい食べ方など実際の商品とともにお伝えする商談会を開催します。

(1) 「西九州食財」の魅力をKIRINタップマルシェとペアリングと共に

  味わうことができます。

(2) 「西九州食財」を実際生産している人から直接食材の品質や

  調理のポイントなどをお伝えします。

参加事業者(順不同):

堀内商事株式会社ジャンボニンニク生産研究会、

新上五島町観光物産協会地域商社事業部、有限会社前田製茶、

長崎ハーブさば生産組合、九十九漁業協同組合、松浦メロン部会

■西九州食財の定義

西九州は、未だ知られてない産品の宝庫。

国内・世界のお客様に感動を届けられる産品を『西九州食財』という。

下記の(1)~(3)のすべてを満たす産品とする。

(1) 西九州の恵まれた自然環境を活かし、生産された産品であること。

(2) お届けするお客様に西九州の食財で感動いただけるよう、生産方法、

  美味しさを追求した、こだわりの産品であること。

(3) 本事業の構成自治体(※)が、特に推奨している産品であること。

  ※構成自治体佐世保市、松浦市、川棚町、新上五島町、伊万里市

西九州食財フェア10月19日-10月21日 (1)