チーズケーキって食べた人をとりこにする悪魔的なところありますよね。

今回は、チーズケーキ好きの方に知ってほしい「飲むレアチーズケーキレシピを見つけたので紹介します。

これを見たら、すぐにでも作ってみたくなるかもしれませんよ。

「これゴクゴク飲めるなら太ってもいい」

考案したのは、料理研究家のリュウジさん(@ore825)です。

2019年10月17日「僕が家で『デブミルク』って呼んでる魔界のドリンクがあるんですが......」という魅惑的な書き出しでレシピツイッターで紹介したところ、あっという間に拡散。4.2万いいねがついています。(10月18日17時現在)

材料は、クリームチーズ50g、砂糖小さじ4、牛乳120cc、(好みでレモン汁)だけ。

作り方は、30秒ほど電子レンジで温めて柔らかくしたクリームチーズ50gに砂糖小さじ4入れて混ぜる。牛乳120ccを少しずつ加える。これだけです。

リュウジさんは、

「『飲むレアチーズケーキ』って感じで一口でダメ人間になります」 「旨すぎる、これゴクゴク飲めるなら太ってもいい

と紹介。

分かりやすい作り方の写真と相まって、「絶対うまいやつ」「字面だけで恐ろしく魅力的」と、フォロワーからは絶賛の声が集まっています。

もう気になって仕方ない記者も早速作ってみました。

レシピ通り、レンチンしたクリームチーズに砂糖を入れ、少しずつミルクを注いでいきます。(少しずつ注ぐのがダマにならないポイント

レモンを入れるとよりレアチーズケーキ感が強まります」とのことだったので、混ぜる時に加えてみました。

見た目は真っ白でちょっと"とろっと"しています。香りはレアチーズケーキそのもの。飲んでみると......たしかにこれは「飲むレアチーズケーキ」です。

レモンを加えることでさっぱり感が加わったのと、魅惑的な香りにつられて美味しくいただけました。個人的には、少し冷やしてもいいかなと思いました。

ツイッターコメントにも、

「牛乳を豆乳にしてもよさげ?」 「タピオカ入れたらすごそう」

など、アイデアが出ていました。

気になる人はぜひお試しを!(ただしぽっちゃりフラグは不可避なのでご注意を......)