2019年10月22日は今年限りの祝日「即位礼正殿の儀が行われる日」になっており、来るべき日に備えて自衛隊の方々も様々な演習をおこなっていらっしゃると思うのですが、即位を祝う「礼砲部隊」の演習中にシュールな建物が映り込んでしまっているということで話題になっています。

確かにシュールだ!


一見すると陛下役と総理役の自衛官がなかなかシュールだな・・・と思ってしまいそうですが、画像右に目をやってみると見慣れた看板があることがわかりますブリキ屋根が乗った建物の扉の上に「ローソン」の看板が!これは実在する店舗なのでしょうか?それともローソン役を仰せ付かった建物なのでしょうか?

このローソンの正体とは?


こちらのローソンフェイクでもなんでもなく実在しているということで、場所を特定されている方がいらっしゃいました。Googleマップで確認してみたところ、やはりローソン自衛隊北富士演習場店で間違いなさそうです。店舗の場所や店内の様子はこちら

ネット上の反応

めっちゃ羨ましいんですけどぉ!

これ、ローソンじゃなくて農村(ノーソン)では?

お約束というかやっぱりというか・・・大喜利を始める人も現れましたが、確かに上手いですね。

神奈川県が自衛隊から給水支援された水を捨てさせたという残念な出来事がありましたが、国ために働く自衛官の皆さんのためにもこれからも営業を続けていって欲しいものです。

画像掲載元:ぱくたそ
参考:Googleマップ



画像が見られない場合はこちら
国をあげて行う即位の礼を祝う演習があまりにシュール過ぎると話題に