【元記事をASCII.jpで読む】

 MSIからオリジナルVGAクーラーを採用したGeForce RTX 2080 Ti搭載ビデオカードGeForce RTX 2080 Ti VENTUS GP」が発売された。

 “VENTUS”シリーズVGAクーラーを採用するGeForce RTX 2080 Tiの新モデル。従来モデルGeForce RTX 2080 TI VENTUS 11G OC」からUSB Type-C出力を省き、コアブーストクロックも1635MHzから1545MHzに下げたコストパフォーマンスモデルという位置づけ。

 VENTUSクーラーは、6mm径ヒートパイプがGPUに直接接触するダイレクトコンタクトヒートパイプを採用。従来型と分散型のファンブレードを組み合わせて配置することにより、冷却効率の向上を実現した「トルクファン 2.0」を2基備える。

 カードの厚みは3スロットで、カード背面にはカードを強化するMSIロゴをあしらったアルミバックプレートを装備済み。主なスペックベースクロック1350MHz、ブーストクロック1545MHz。搭載メモリーがGDDR6 11GBで、出力インターフェースHDMI2.0b×1、DisplayPort1.4×3。補助電源コネクターは8ピン+8ピンで、カードの長さは268mm。

 価格は14万8500円。パソコンショップアークパソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

USB Type-Cを省略してお買い得なGeForce RTX 2080 TiがMSIから