OH MY GOD合同会社(東京都千代田区)は10月10日インターネット上で感想文を書きシェアもできるサービス「みんなの感想文」の提供を始めた。

縦書きの良さを追求

同社によれば、読書感想文などといった感想文は紙ベースで残っていることがほとんどで、アーカイブとして残されているものは少ないだろうという。

また、近年横書きの情報が多いとされる中で「日本語には縦書きの良さがある」と考えたそうだ。

同社は「原稿用紙の縦書きの良さを追求し、発信する。そしてアーカイブを残す」ということを目的に、このサービスを開発。日常の想いを綴る際や映画の感想など、幅広いカテゴリの感想文作成および記録に活用してほしいとしている。

出典:OH MY GOD 合同会社プレスリリース

出典:OH MY GOD 合同会社プレスリリース

SNSでシェアも可能

サービス上のテキストエリアに文字を入力すると、画面上では原稿用紙に文字が綴られていく。

ここで書いた感想文は、SNSなどでシェアができる。

出典:OH MY GOD 合同会社プレスリリース

出典:OH MY GOD 合同会社プレスリリース

同社は今後、このサービス上で本を販売し、利用者がその本の感想文を投稿することで、双方のコミュニケーションを実現できるプラットフォームを目指していきたいとしている。

「日本語には縦書きの良さがある」オンラインで感想文を書いて記録できるサービスが始まる