グラビアアイドルのちとせよしの(19歳)が10月19日、芸能活動を始めて1周年を迎えたと報告している。

ちとせは5月に放送されたバラエティ番組「ものまねグランプリ特別編」(日本テレビ系)に“女優・有村架純のそっくりさん”として出演して反響を呼び、その後も多くの雑誌のグラビアで活躍している人気急上昇中のグラビアアイドル

この日は「私事ですが、本日2019年10月19日は芸能1周年!」と報告し、「1年前の今はまだ鉄工所で働いてたなんて…何だかすごく前のことのような気がしてます…!人生何があるか分からないですね」と、たった1年で人生が激変したことに感慨深げだ。

そして「佐賀にいた私を見つけて下さった社長やマネージャーさん、支えて下さるファンの皆さんや家族や友達、関わって下さっている全ての方々に感謝の気持ちを忘れずに、これからも自分らしく真面目に頑張ります 2年目のよしのさんもよろしくお願い致します」とつづっている。