タレント小島瑠璃子(25歳)が10月19日Instagramを更新し、18日にデビュー10周年を迎えたことを報告している。

小島はこの日、「10月18日デビュー10周年でもありました。2009年のこの日にグランプリを頂き、人生が変わりました。入ってすぐに榊原郁恵さん @sakakibara.ikue にこのティアラをつけてもらい抱きしめて貰いました。とても暖かかったのを今でもはっきり覚えています」と、2009年、第34回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを獲得した際の写真を投稿。

そして「そこから仕事が全く無くても、番組で何にも出来なくても、変わらず怒らずずっと支えてくれたマネージャーさんがいてここまで来れました。年に一回しかない握手会に毎回足を運んでくれる暖かい方々がいました。私が元気でやっているか、落ち込んでいないか常に気にかけてくれる家族がいました。小学校から一緒の変わらない友達がいました。東京で出会った友達もいました。私は幸せな人間だと思います。いつも本当にありがとう。心配かけがちでごめんね」と感謝の言葉をつづった。

最後は「これからも人を大事に、人を傷つけないように、楽しくお仕事していきたいです。長くなりましたが、これからもよろしくお願いします」と結んでいる。