味噌汁(byryo/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

味噌汁」や「お吸い物」の具材は、地域によって特徴が異なり、各家庭によっても個性が出る日本人ソウルフードだ。

Yahoo!知恵袋』に、姑のお吸い物に入っていた驚きの食材について打ち明けるトピックが話題になっている。

■出し取り用昆布が入っていた

投稿者は、姑の家で食事をご馳走になると、出汁を取るのに使った昆布がそのまま入ったお吸い物を出されることがある、と打ち明ける。

投稿者は、姑の手前この昆布を食べるべきなのか、食べたらマナー違反になってしまうのか、悩んでしまっているという。

これまでは「出されたものを残すのは失礼」だと解釈し、残さず食べてきたというが、「今まで出汁を取った昆布が入ったお吸い物が出てきたことがなく、どうするのが正しいのか分かりません…」と、他ユーザーに意見を求めた。

関連記事:姑が家に勝手に入ってくる… 切実な悩みに「旦那に抗議するべき」の声も

■「提供方法に問題アリ」

こちらのトピックには、出汁を取った昆布を具材として加えるにしても、その「出し方」に問題があるのではないか、との指摘が相次いだ。

「結び昆布」や「食べやすい大きさにカットされている」ものであれば、「具材の一つ」として受け入れられるものの、出汁を取ったときの姿そのままデロンと入っていたのだとすれば、「提供する側に問題アリ」という意見も。

投稿者によると、姑のお吸い物には「5~6センチ四方サイズの昆布」がそのまま入っているらしく、この問題は「姑の提供の仕方に問題があり、食べる側のマナーの問題ではない」いうところに着地した。

■姑との関係が良好な人は半数以下

お吸い物の昆布に悩まされていた投稿者。嫁と姑の関係とは、それだけデリケートということだろう。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20代~60代の既婚女性532名を対象に「姑との関係」について調査したところ、「関係が良好だ」と答えた人は半数以下という結果に。

姑といい関係を持っている?

投稿者が、今後姑と心を打ち解け、良い関係を築くことができることを願うばかりだ。

・合わせて読みたい→「おばあちゃん」と呼ばれたくない義母 必死な姿に「嫌気が差す…」

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2015年5月22日2015年5月25日
対象:全国20代~60代の既婚女性532人

「食べたらマナー違反?」 姑のお吸い物に入っていたモノに驚き