おデブタレントの先駆け的存在で「動けるデブカリスマ」と言われるほどスポーツ万能だったウガンダさん。「カレーは飲み物」等の名言を残しウガンダさん無しでデブタレというジャンルは芸能界では確立できなかったであろう人物。

ウガンダ・トラ プロフィール

本名佐藤 信一郎(さとう しんいちろう)※外人ではありません日本人です。
生年月日1952年6月6日
没年月日2008年5月31日(55歳没)
出生地東京都港区六本木出身
身長175cm
血液型B型 
ジャンルタレントドラマー
活動期間1978年 - 2008年

ハーフなの?芸名の由来

イディ・アミン(ウガンダ 第3代大統領)

イディ・アミン(ウガンダ 第3代大統領)

ウガンダさんは外人でも無ければハーフでもありません。
芸名は、容姿が似ていたウガンダのイディ・アミン元大統領に由来するそうで、
それ以外にウガンダ共和国との接点は全くないそうです。

経歴

ウガンダさんは高校在学中から地元のゴーゴークラブダンサーとして働いていたそうです。(動けるデブルーツだったのでしょうか・・・。)

卒業後は、父もサポートメンバーを務めた事がある和田弘とマヒナスターズハワイアンムード歌謡に留まらず、当時はカンツォーネやシャンソン等もレパートリーにあった)の、ボーヤ兼ドラマーとして下積み修行。

1971年R&B仲間の高田裕三・宮本典子らと、日本のソウルファンクの草分け『スリーチアーズ・アンド・コングラッツレイションズ』に加わり、米軍キャンプや都内一流ディスコの生バンドとして腕を磨いたそうです。

『ビジーフォー』

ビジーフォー SOUL MUSIC MEDLAY 初期1981

ビジーフォーと言えばグッチ裕三さん、モト冬樹さんの二人だと思っていたら・・・。

1977年、元ザ・クーガーズの島田与作氏が立ち上げた『いそがしバンド』に、盟友の高田"ぐっち"裕三、スリム冬樹と共に参加し、トラ佐藤(後にウガンダ)の名でドラムボーカルを担当しています。
1979年の『金曜娯楽館』(NTV系)へのレギュラー出演と前後して『ビジーフォー』に改名。

1983年末「同じような曲ばかり演奏させられる生活に飽きた」との理由で、リーダー島田氏と共にビジーフォーを脱退。
脱退と同時に音楽活動を休止してピン芸人の道に。

ピン芸人としては

ウガンダのスリラー

『グッドモーニング』では『てん・ぱい・ぽん・ちん体操』の模範演技を披露したり。
マイケル・ジャクソンムーンウォークや『スリラー』のゾンビダンスも完全コピーして見せる「動けるデブカリスマ」だったのです。

フジテレビひらけポンキッキ」の挿入歌として使用された『やせろ!チャールス豚3世(読み:チャールストン)』で踊り子役を務め巨体ながら、軽やかなステップとキレのあるダンスを披露されています。

私生活では、お店も

タレント業、ミュージカル俳優のほか、ウガンダさんはJR中央線大久保駅前で『居酒屋ウガンダの店』(後に『焼き鳥うがちゃん』)を営み、厨房・接客にも励んでいました。

その時にフリーの一般客として来店した女性と意気投合し、15歳差を押して1994年に結婚されています。
因みに、奥さんの妹さんが、ラッシャー板前さんと結婚したため、ウガンダさんはラッシャーさんの義理の兄となっています。

突然の死・・・。

2008年に入ると体調不良が顕著になり、奥さんとも離婚されて店も畳んだそうです。

Vシネマのロケ先に向かう同年5月10日の朝、「足元がふらつく」と訴えて緊急入院し、復帰叶わず5月31日に死去、55歳没。

永年の鯨飲馬食による肝臓病、糖尿病、心臓病、脳梗塞などの悪化が懸念されていたが、解剖の結果、死因は急性呼吸不全だったと6月2日に発表されています。

ウガンダさんが残した名言

カレーライスは飲み物

ジョッキカレーって・・・。

幼少時代からカレーライスを噛んだことがない。若い頃は3秒で飲み干すこともざらだったそうです。
余りに食べるスピードが早く、思わずインタビューされてしまった時の一言から来ているとか。
カレーは飲み物」と誤記されるが「カレーライスは飲み物」が正式だとか。

カレーは別腹

ウガンダさん数々の大食い大会にも出場されています。散々食べた後でもカレーライスが出てくれば「カレーは別腹!」と美味しそうに食べられていました。

オカワリって言ったら、下品かなぁ

カレー忌

ケイ グラントさんオフィシャルブログより

ケイ グラントさんオフィシャルブログより

出典 ameblo.jp
ウガンダさんの命日は芸能人仲間の間で「カレー忌」と名づけられており、毎年ウガンダさん本人と親交のあった芸能人が集まりカレーコーラを飲食しながら故人を偲ぶことが恒例となっているそうです。

芋洗坂係長オフィシャルブログより

芋洗坂係長オフィシャルブログより

出典 ameblo.jp

最後に・・・

改めてウガンダ・トラさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

アントニオ猪木のモノマネと言えば(故)春一番さんが1番好きだった・ダァーッ!! - Middle Edge(ミドルエッジ)

アントニオ猪木のモノマネと言えば(故)春一番さんが1番好きだった・ダァーッ!! - Middle Edge(ミドルエッジ)
7月3日は(故)春一番さんの命日です。アントニオ猪木さんのモノマネは色々な方がやられていますが個人的にも(故)春一番さんのモノマネが一番好きでした。もうすぐ命日なので今一度振り返ってみました。

ミドル世代も気を付けないと・・・44歳の若さでお亡くなりになった、ものまねタレント前田健!! - Middle Edge(ミドルエッジ)

ミドル世代も気を付けないと・・・44歳の若さでお亡くなりになった、ものまねタレント前田健!! - Middle Edge(ミドルエッジ)
あやや』こと松浦亜弥ものまねで一世を風靡した前田健さん44歳の働き盛りの時に虚血性心不全の為、お亡くなりになりました。突然の訃報に多くの芸能界・お笑い界に衝撃がはしりました。追悼もこめて前田健さんをまとめてみました。

少年時代はジャニーズJr.だった桜塚やっくん!! - Middle Edge(ミドルエッジ)

少年時代はジャニーズJr.だった桜塚やっくん!! - Middle Edge(ミドルエッジ)
ピン芸人だと思っていたら、少年時代ジャニーズJr.として活動していた桜塚やっくん2013年交通事故により37歳の若さでお亡くなりになりました。追悼の意味も込めて桜塚やっくんまとめてみました。

元のページを表示 ≫

関連する記事