グローバルインサイドセールス事業を手掛けるアップセルテクノロジィーズ株式会社東京都豊島区、代表取締役 高橋良太)は、リード投資家として米国シリコンバレーに本社を置くペガサス・テック・ベンチャーズより総額6億円の資金調達を実施いたしました。他引受先としてOne Asiaビジョンをかかげ、アジアを舞台にオンライン旅行事業、ITオフショア開発事業等を手掛ける株式会社エボラブルアジアからご出資いただきました。

今回の資金調達により、海外特に米国、アジアにおける事業拡大、独自に開発を行っているAIシステムの機能強化及びマーケティングの強化を図り「世界を代表する次世代型グローバルインサイドセールスカンパニー」を目指してまいります。


アップセルテクノロジィーズについて
当社はアウトバウンド業務におけるリーディンカンパニーとして4,000社以上もの取引実績を積み重ねて参りました。
15年のアウトバウンド専門コールセンターの実績により蓄積されたノウハウや、膨大なデータを活用するとともに、独自のAIによる顧客データの分析を通してコールセンターにおけるシミュレーション生成や運用実績のデータベース化、運用のオートメーション化を実現する『RYO-DATA』、AIによる顧客データ分析と高スキルのオペレーターによるアウトバウンドを実現する『RYO-CALL』、AIチャットと有人チャットを融合した『RYO-TALK』という3つのAIソリューションを提供しております。

■引受先コメント
ペガサス・テック・ベンチャーズ  アニス・ウッザマン様
アウトバウンドに特化したコールセンター運用における15年の実績、またすでに日本4拠点、海外3拠点へと拡大し、今後さらにグローバル展開を目指しているアップセルテクノロジーズ社のビジネスの発展を支援したいと思い、ご出資させていただきました。日本のきめ細やかなサービスクオリティの高さをもって、ぜひ「世界を代表する次世代型インサイドセールスカンパニー」になられることを期待しています。そのために弊社もサポートをしていきます。

株式会社エボラブルアジア 代表取締役社長 吉村 英毅様
当社は、2017年よりアップセルテクノロジィーズ社にご出資させていただいており、この度、アウトバウンド業務におけるリーディンカンパニーとして急成長を続ける同社を更に支援させていただくべく、追加ご出資させていただきました。同社がこれまで蓄積してきた実績、データ、ノウハウを基に、今後は海外を舞台に、より多くの企業に新たなソリューションを提供し、引いては、世界70億人へアプローチするグローバルプラットフォームとなることを期待しております。

【会社概要】
ペガサス・テック・ベンチャーズについて

会社名:ペガサス・テック・ベンチャーズ
URLhttps://www.pegasustechventures.com/?lang=ja

代表者:アニス・ウッザマン
本社:米国カリフォルニア州
同社は米国シリコンバレーに本社を構え、世界30社以上の大手企業からLP出資を受け入れており、これまでに150社以上のスタートアップに投資を実施しているベンチャーキャピタルです。日本では、ZUU、ジーニー、マネーフォワード、エボラブルアジア、メタップスディー・エル・イーといった既に上場した企業のほか、テラモーターズ、ユニファ、モンスターラボ、スターフェスティバルLife is Tech、エディジーン、FiNC等への投資を行っており、これら投資先の海外展開支援を手掛けた実績を有します。

◆エボラブルアジアについて

会社名:株式会社エボラブルアジア
URLhttps://www.evolableasia.com/

代表者:吉村英毅
本社:〒105-6219
東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズ MORIタワー19F

◆当社について

会社名:アップセルテクノロジィーズ株式会社
URLhttp://upselltech-group.co.jp/

代表者:高橋良太
本社:〒171-0021
東京都豊島区西池袋5-26-19 陸王西池袋ビル6階

配信元企業:アップセルテクノロジィーズ株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ