2019年10月12~13日に台風19号が日本列島を襲い、甚大な被害を与えました。

強風や豪雨によって日本各地で河川が氾濫し、避難生活を強いられる人が続出。自衛隊も出動し、災害派遣を行っています。

ジャニーズタレント、福島県の被災地でボランティア活動

同月20日、芸能プロダクションであるジャニーズ事務所タレント福島県の郡山市でボランティア活動を行っていたことが明らかになりました。

炊き出しを行ったのは『V6』の井ノ原快彦さん、『嵐』の相葉雅紀さん、『NEWS』の増田貴久さん、『Hey!Say!JUMP』の山田涼介さん、『Sexy Zone』の中島健人さんら5人。

サンケイスポーツによると、5人はボランティアセンターで被災者に昼食の炊き出しを行い、「一緒に頑張りましょう」と被災者に笑顔で声をかけていたとのこと。

また、被災者とハイタッチなどしながら記念撮影に応じていたといいます。

ジャニーズタレントらの活動に、ネットからは称賛の声が相次ぎました。

・きっと子供や若い子は元気になったと思う!素晴らしいです。

・今は仕事で忙しいであろうメンバーが来てくれるなんて…。現地に元気を与えてくれたと思います。

・こうして多くの人に笑顔を届けるのが、真のアイドルだ!

郡山市では阿武隈川(あぶくまがわ)や逢瀬川(おうせがわ)の氾濫によって多くの建物が浸水し、死者も出ました。

有名人であるジャニーズタレントボランティア活動を行ったことで、きっと心を救われた人もいることでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
サンケイスポーツ