デジタル時代のヘルスケビジネスの立ち上げ方
~医療AI、オンライン診療、デジタル医療機器の実践~
【セミナー詳細】
http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_19425.html

【開催日時】
2019年11月26日(火) 午後2時~午後5時

【会場】
TKP新橋カンファレンスセンター
東京都千代田区内幸町1-3-1 幸ビルディン

【講師】
アイリス株式会社 COO
田中 大地氏

【重点講義内容】
市場規模60兆円。
人類最大の課題でありながら、人口減少時代において、唯一の成長産業といわれる「医療・介護・ヘルスケア」。
ビジネスモデルも、創薬ベンチャー時代(第1次ヘルスケビジネスブーム)、
製薬会社からのマネタイズ・人材ビジネス(第2次)を経て、
第3次ヘルスケビジネスブームがまさに到来しています。
この講義では、デジタル×ヘルスケビジネスの領域で多数の事業を立ち上げてきた講師が、
オンライン診療、医療AI、デジタル医療機器といったデジタル時代に必ず抑えておくべきテーマについて
実際の企業の事例を多数取り入れて紹介し、
デジタル時代のヘルスケビジネス立ち上げ」において大事なことを、実践経験をもとに徹底解説します。

1.デジタル時代におけるヘルスケビジネス概論
ヘルスケア市場を理解する、なぜヘルスケビジネスが面白いのか?
ヘルスケビジネスの変遷(時代は第三次ヘルスケビジネスへ)
・構造理解がキーワードヘルスケビジネスで大事な4+1の構造とは?
デジタル時代に注目のヘルスケア企業とその戦略
ヘルスケビジネスで収益化を行うビジネスモデルマップ

2.医療AI
・医療AIの6つの注目領域
・医療AI参入時の注意点、現在の規制・制度はどうなっているのか?
・国内外の医療AIで注目の企業、サービスについて徹底解説
ディープラーニングインフルエンザの早期・高精度診断を目指すアイリスの取り組み

3.オンライン診療
オンライン診療の現在地、制度理解
・ここと組むべし!オンライン診療領域で注目の企業・サービス
・現在のオンライン診療は通過点。オンライン診療起こす破壊的イノベーションとは?

4.デジタル医療機器
アプリを処方する時代に注目のデジタル医療機器とは
・医療機器化するためのプロセス落とし穴
ヘルスケデータの利活用はセットで考える

5.ヘルスケビジネスの作り方、実践編
ヘルスケビジネスを構築する4つのプレイヤーを必ず抑える
・5G、IoT・・デジタル時代のヘルスケビジネスで注目すべき5つのキーワード
オンライン診療と医療AIはセットで考える
・次に来るヘルスケビジネスはコレだ!
・競合はGoogleGoogleに負けない参入障壁の作り方
オープンイノベーション、大企業ヘルスケアベンチャーが一緒に事業を興すために必要なこと
・国内だけに留まらずアジア市場も見渡し、マーケットをぐっと広げる

6.質疑、お悩み相談など
slidoというツールを使って随時会場から集めた質問や悩み相談について回答していきます。

▼特にこんな人は参加すると学びが多いはず
大企業ヘルスケビジネスの立ち上げやヘルスケアベンチャーのパートナー探しのミッションをお持ちの方、参入を検討している方
・製薬企業や医療機器メーカーなどでヘルスケア事業を行っているが、デジタルヘルスをどのように自社で導入するか考えたい方
・VC/CVCやファンド、事業会社などでヘルスケアへの投資を実行/検討されている方


【お問い合わせ先】
新社会システム総合研究所
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
Email: info@ssk21.co.jp
TEL: 03-5532-8850
FAX: 03-5532-8851
URL: http://www.ssk21.co.jp

【新社会システム総合研究所(SSK)について】
新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、
創業以来20年以上 法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する
情報提供サービスを主な事業としております。
SSKセミナーは、多様化するビジネス環境下で、ハイレベルな経営戦略情報、マーケティング情報、
テクノロジー情報等をスピーディーに提供し、事業機会の創出に貢献することを目的としております。
また、セミナー事業を軸に多様なビジネスを展開しており、
セミナー企画運営代行サービス・講師派遣、BtoB広告・受託調査・市場調査レポート販売・セミナーDVD販売等
お客様の事業の成功・拡大に必要な情報、サービスを提供しております。
SSKは常に最先端の情報を発信し、お客様の戦略パートナーであり続けます。

配信元企業:株式会社 新社会システム総合研究所

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ