アニメ「GRANBLUE FANTASY The Animation Season2」第3話で、謎の美女・ロゼッタが登場した。バラの花びらと共に現れる演出が、某有名キャラクターを彷彿させると話題になっている。

 「GRANBLUE FANTASY The Animation Season2」は、登録者数2400万人を突破した大人気アプリゲームを原作としたアニメの第2期。“星の島・イスタルシア”を目指す少年・グランと、星晶獣を従える能力を持つ少女・ルリアたちの旅を描いた物語だ。

 10月18日から順次放送中の第3話「偽りの自由」では、カタリナが置き手紙だけを残して、グランルリアのもとを去ってしまった――。悩むグランたちの前に姿を現したのは、謎の美女であるロゼッタ。バラの花びらが舞い飛ぶ優雅な登場シーンが、Twitter上で、「花弁散らす登場からしてお美しい」「ロゼッタの登場は薔薇と共にw」「タキシード仮面様みたいな現れ方するね」「登場の仕方が完全にタキシード仮面」と話題になっている。登場シーンの演出だけでなく、ふと現れては主人公たちの背中を押すポジションも含めて、「タキシード仮面」という愛称で親しまれているようだ。

(C)GRANBLUE FANTASY The Animation Project
アニメ「グラブル」第3話 謎の美女・ロゼッタの登場シーンに「タキシード仮面みたい」の声