動物たちが世知辛い世間のサラリーマンとして大奮闘…と思いきや、暴言と奇行で日本人的社会を突破する!? 10月からスタートした話題のTVアニメアフリカのサラリーマン』の見どころを連載でお届け。第2弾は、トカゲ役の津田健次郎さんにインタビューしました。

TVアニメ「アフリカのサラリーマン」より

――最初にこの作品を知ったときの印象はいかがでしたか?

津田:いい意味でめちゃくちゃだなと。こういうシュールな作品は好きなので面白いと思いました。そんな動物いるんだ…っていうメジャーではない動物もいて、生態がキャラクター性に取り入れられているところもいいですよね。

――その中で、今回演じられているトカゲの印象は?

津田:ライオン先輩、オオハシとの3人のなかでは、いちばんまともなやつなのかなあと思います。いかれたオオハシの煽りを受けるキャラでもあって、いちばん大変なのはボケたいのにボケられないこと(笑)。どちらかというとツッコミなので。ボケる場面も少しはありますけど、僕が勝手に“ボケしろ”を見つけてアドリブを入れています。

――ライオン先輩も一見まともですが、じつはそうでもないと…?

津田:ライオン先輩も基本的にはまともだと思いますけど、のんびりさと鈍感さが尋常じゃないので(笑)

――なるほど(笑)ライオン役の大塚明夫さん、オオハシ役の下野紘さんと実際にお芝居されていかがでしたか。

津田:非常に良いバランスだなと思いました。畳谷(哲也)監督が「面白ければそれでOKです」というおおらかな方で、それぞれが役を掴むのも早かったと思います。1話目からしっくりきましたね。明夫さんののんびりとしたお芝居を見るのが初めてで興味深かったですし、下野くんは以前もコメディ作品でご一緒していたので、そのときと同じように下野くんならではの楽しさが出ていたと思います。

――他に注目しているキャラクターはいますか?

津田:シシ村とゴリ美というJKの2人が個人的には気になりますね。動物がJKになるとこうなるんだっていう意外性があるんだけど、ちゃんとJK感もあって、キャスティングを含めての面白さがあるなと(シシ村役は喜多村英梨さん、ゴリ美役は小倉唯さん)。トカゲはだいたい「イケメーン」と寄ってきた2人に尻尾をちぎられるパターン。正直よくわからないんですけどね、トカゲイケメンっていうポジション(笑)。まあ、イケメンなのかなあ。

――たしかにイケメンや美人といった立ち位置が描かれていますよね(笑)トカゲは先輩と後輩にはさまれて大変そうだなと感じますが、津田さんが同じ立場ならどう立ち回りますか?

津田:僕の場合は普段と何にも変わらないと思いますね。できるだけ相手によって態度を変えたくないという気持ちがあるので。年齢や立場に関係なく最低限の礼儀を払うことは人として当然だと思いますけど、必要以上に気を使ってもいいことは全然ないと思っています。

――トカゲはサラリーマンとして日々頑張っていますが、津田さんが声優のお仕事で大切にされていることは何でしょうか。

津田:自分の仕事をまっとうすることですかね。与えられた以上のことをできるように努力する、といいますか。仕事の相手が誰であろうと、クオリティは変わらないようにしたいという気持ちもあります。

――世の中の頑張っているサラリーマンたちに津田さんからエールをいただけませんか?

津田:『アフサラ』はいい意味でくだらなさが魅力にもなっている作品です、彼らのように気楽な感じでもきっと生きていけると思えば、ある意味で勇気がわくのかなと思います。大変なときは本当に大変だから、どんな言葉も気休めにしかならないと思いますけどね…。それこそアニメとか、イベントでも舞台でもラジオでもなんでもいいので、見たり聴いたりすることが息抜きになって、少しでもお役に立てれば光栄です。

――本作にはたくさんの動物が出てきますが、動物にまつわる思い出を教えてください。

津田:猫や犬は飼ったことがあるので馴染みがありますし、動物園も好きですよ。「鼻が長いな、あいつ」とか、人間である自分とは違う部分を探すのが面白いですね。向こうからすれば「なんで鼻長くないの?」と思われているだろうけど(笑)。象、キリン、サイなど、特に大きい動物が好きですね。本当はシロナガスクジラが好きだけど飼育されていないから、大きな水槽のある水族館ジンベエザメなんかを見るのが好きですね。

――ちなみにトカゲはお好きでしょうか?

津田:好きですよ。というのも、動物のなかでは「トカゲ顔」だと言われてきたので。体温が低そうな人だと思われているらしくて、自分でもヘビかトカゲかなあと自覚があります(笑)。最近は各種動物らしき役を演じさせていただいていますけど、トカゲ役は初めて。ついに本役がきました、という感じです(笑)。(WebNewtype・【取材・文:吉田有希】)

TVアニメ「アフリカのサラリーマン」より