写真提供: Gettyimages

ウイニングイレブン」の人気モードmyclub。今作からは月曜日に、各クラブから能力が大幅に向上した選手たちが選抜され登場している。今回は10月21日に登場したクラブセレクション選手の中から、より強力な選手たちをご紹介する。


ルカ・ヨビッチ

クラブレアル・マドリード

期待の新星ヨビッチクラブセレクションに登場。特筆すべきはスキルスーパーサブがついていること。レベルも36まであがるため、今作を通してジョーカーとして活躍してくれるだろう。


セルヒオ・ラモス

クラブレアル・マドリード

マドリードキャプテンが、POTWも含めると3回目の登場。POTWに比べると多少の物足りなさはあるものの、CB陣に不安のある人はぜひとも獲得しておきたい。


テア・シュテーゲン

クラブバルセロナ

バルセロナの守護神がクラブセレクションに登場。すべてのGK能力が高水準で、低弾道パントキックと高弾道パントキックを併せ持っているため使い勝手もいい。身長も190cmを超えており、理想的なGKだ。


リオネル・メッシ

クラブバルセロナ

ついに神の子クラブセレクションに登場。総合値96と最強クラスの能力を誇っている。また、メッシの弱点であったスタミナも85に上昇しており、欠点の見当たらない選手だ。