20日に放送された『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に石田ゆり子が登場し、「ここ数年すごく仲が良い」という親友の板谷由夏について語った。

石田と板谷の仲が良すぎる関係性が明らかになり、視聴者の間では話題となっている。

■石田を呼びに自宅へ…

板谷は石田の6歳年下だという。石田いわく「すごくフィーリングが合ってしまい、家に来たり…」と、板谷が石田の家を訪れていることが明かされた。

しかし、石田は「それこそ突然来ますね、あの方は」と話し出し、板谷が突然、家のドアの外から「ゆり子!ゆり子!」と、石田を呼びに来るというエピソードを告白する。

司会のくりぃむしちゅー上田晋也はそんな板谷の行動に「そんなもん取り立ててですよ」と思わずツッコミ

なお、板谷は石田を呼び捨てにする唯一の人物。石田が板谷を「由夏ちゃん」と呼んでいるにも関わらず、板谷は石田を「ゆり子」と呼んでいるそうだ。

関連記事:石田ゆり子、板谷由夏のサプライズにハニかみ笑顔 「素敵な関係」と反響相次ぐ

■「2人のロケ番組が見たい」熱望する声も

6歳年が離れているにも関わらず、石田と板谷が親友だということが明らかになり、視聴者からは「関係性好きだ…」というコメントや、「板谷由夏と親交があるとは」といった驚きの声が上がっている。

また、「2人のロケ番組が見たい」と、2人の共演を熱望する視聴者も現れた。

・合わせて読みたい→石田ゆり子、吉永小百合、天海祐希が3ショット 「ゆりトリオ」の秘密は…

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子

石田ゆり子、親友・板谷由夏との仲良しエピソード披露 2人の関係性が可愛すぎる