Mリーグ・渋谷ABEMASに所属するプロ雀士の多井隆晴とMリーグ公式実況を務める松島桃が、Abema競輪チャンネルの「WinTicket ミッドナイト競輪 宇都宮 F2 初日」の生放送に登場。番組の常連となった多井が15万円を超えるプラスを叩き出した。

 前回の放送で回収率36%に終わった多井はこの日、Mリーグで実況を務める松島と登場。初登場の松島に「初めてなので多井さんに助けてもらうこともあるかもしれません」と言われるが、「番組のことや端末の操作はわかるけど、競輪は外すから。そこは乗んないほうがいい」とこの日はいつもと違って自信なさげ。

 さらに自身の総回収率が61%ということを「これぐらいでいいと思っている自分がいるからだめ」とダメ出し。しかし松島が「今日は多井さんに当ててもらいたくて、乗りたいので」と言うと「じゃ、今日はちゃんと競輪やるよ。今まではアイドルライブに来たつもりでデレデレしていた。今日はちゃんとやるぞ」と得意のキメ顔を見せた。

 実際に番組が始まるといつもの多井に戻ったようで、第2レースの予想中には「いつかとんでもない金額になると思うよ。僕の買い方はとんでもないことになる。楽しみにしていてください。Abemaドリーム見せてやるから」と、強気の発言を見せた。

 しかし強気の姿勢とは裏腹に、この日も立ち上がりから苦戦が続き、第4レースまで的中なく進む。ポイントも5万1707ポイント(円)から3万4247ポイントと大きくマイナスとなってしまう。

 それでも第5レースの予想中に「こっから堅い。こっからが本番」と自信ありげ。するとその第5レース、2、5、7を軸に車券を購入すると、この予想が見事的中。「きたー! きたー! 40倍入ったよ! はい、一気に取り返しました」と言うように、40.5倍と高いオッズがついた3連単1000ポイント購入していたため、6万7472ポイントプラスに転じた。

 続く第6レースも「自信がある」の言葉通りに13.7倍がついた3-1-5の3連単が的中。「サイコー(3-1-5)! サイコー! とった」と大喜びの多井はこの的中で10万ポイントを超えた。

 いつもなら最終レースでも大きく突っ込んで、プラス分を減らしてしまう多井だが、この日は最後まで神がかっており、1万2000ポイント分購入した2-5-1の3連単が的中。これは12.8倍とオッズも良く、高額払い戻しに。これには視聴者コメント欄も「たかはるすげー」、「麻雀より向いてる」と大盛り上がりとなった。

 最終的に多井は5万1707ポイントから21万5732ポイントとまさかの15万ポイント超えのプラスに。回収率も284%となり「爆発しちゃったよね。逆に麻雀が心配。運を使ったかも」と本業である麻雀を心配するほどの好成績となった。
AbemaTV/『WinTicket ミッドナイト競輪』より)
 

▶スマホでかんたん!競輪の投票するなら『WinTicket』

ミッドナイト競輪                            
2011年から始まった深夜の時間帯に開催されている競輪の競走。全国の競輪場のうち小倉(北九州メディアドーム)、前橋(ヤマダグリーンドーム前橋)、青森、高知、佐世保、玉野、奈良、武雄、西武園、大垣、弥彦、別府、宇都宮、松阪、豊橋、松戸、川崎、伊東温泉、松山、函館、四日市の計21場で開催されている。基本的に各レース7車立ての7レース制で、第1競走の選手紹介は20時50分、最終第7競走は23時19分発走(一部の場で違いあり)。開催が深夜のため無観客で行われるが、ネット投票を中心に売上が年々伸びている。

WinTicket                            
株式会社WinTicketが運営する競輪投票サービスで、2019年4月にスタート。各競輪場でおこなわれる競争に投票が可能のほか、レースライブ映像、AbemaTV競輪チャンネルで放送されるミッドナイト競輪にフォーカスしたオリジナル番組「WinTicket ミッドナイト競輪」も視聴することができる。各種ポイントキャンペーンや、AI予想などもある。
「ドリーム見せる」と豪語したMリーガー・多井隆晴が15万円勝ち! 視聴者からは「麻雀より向いてる」と称賛の嵐/ミッドナイト競輪