2019年10月25日(金)より全国の劇場で公開されるオリジナルアニメーション「キミだけにモテたいんだ。」より、メインキャスト斉藤壮馬さん、内山昂輝さん、富園力也さん、松岡禎丞さん、梅原裕一郎さんによる「小田原城星高校モテメン部」が歌う主題歌「ハイスクールプリンセス」のMVが4分10秒のフルバージョンで解禁されました。

「キミだけにモテたいんだ。」主題歌「ハイスクールプリンセス」ハイチル盤ジャケット

秋元康さんの楽曲プロデュースによる同曲は、初恋を知った男子高校たちの爽やかで甘いラブソングとなっており、映像制作は久藤瞬監督が自ら担当。このMVが初公開となる、劇中の名シーンも確認できます。

小田原城星高校モテメン部が歌う「ハイスクールプリンセス」のシングル2019年10月30日(水)発売です。カップリング曲はハイスクールチルドレンが歌うタイアップ挿入歌「愛の鎖」となっており、通常盤に加え「キミモテ盤」、「ハイチル盤」の全3バージョンラインナップされています。

ストーリー

見た目はいいのに中身は惜しい残念な男子高校生・時夫とアシモは、同じ学校の後藤田に突然連行されて、学校でも有名なお嬢様・ホリコこと堀野宮早紀子のもとへ。ホリコは時夫たちを『モテメン甲子園』に出場させて、その賞金で諸事情から負った借金を返済しようとしていたのだった。集められたメンバーは女子に冷たく「中二をこじらせている」と噂されてモテない時夫、行動が子供すぎてモテないアシモに加え、かわいすぎるためモテない幸太郎、人間そのものに興味が持てないためモテない亜紀。ホリコの執事的存在でモテの講師役の後藤田を加え、一同は無理やり5人1組の学校代表メンバーに。優勝を目指してモテメンへと成長していく中で、周囲や自分の変化もホリコに対する恋心も自覚することになる。そしてまたホリコにも隠していたことが……。決勝を前に一致団結しながら、複雑に絡んでこじれてもいく6人の想い。本当の〈モテ〉とは何なのか。恋と友情の青春劇が開幕!(WebNewtype

「キミだけにモテたいんだ。」主題歌「ハイスクールプリンセス」キミモテ盤ジャケット