20日、京都競馬場で行われた10R・桂川ステークス(3歳上3勝クラス1600万下・ハンデ・芝1200m)で1番人気、武豊騎乗、アイラテーラー(牝3・栗東・河内洋)が快勝した。クビ馬身差の2着にエイティーンガール(牝3・栗東・飯田祐史)、3着にホープフルサイン(牡3・美浦・本間忍)が入った。勝ちタイムは1:09.1(良)。

 2番人気で和田竜二騎乗、ジュランビル(牝3・栗東・寺島良)は、5着敗退。

【なでしこ賞】テイエムサウスダンが未勝利から連勝!

トーセンラー産駒 アイラブテーラー

 デビュー戦から連対を外したことがないアイラテーラーが休養明けのこのレースでもキッチリ差し切り、成績を5戦4勝とした。同馬は外目で流れに乗り、勝負どころから手応え良く進出。大外に持ち出されてから鋭く伸びて2着に入ったエイティーンガールゴール寸前で差し切った。

アイラテーラー 5戦4勝
(牝3・栗東・河内洋)
父:トーセンラー
母:タケショウレジーナ
母父:ダンスインザダーク
馬主:中西浩一
生産者:富菜牧場

(C)Yushi Machida