即位礼正殿の儀が行われるに当たり、各国から要人が続々と来日しています。安倍総理は各国の要人と会談をしていますが、韓国のイ・ナギョン首相とも会談する見通しとなっています。日韓関係の悪化改善に向けた一筋の光となるのかとも期待が持たれますが、ネトウヨの反応は非常に厳しいものとなっているようです。

即位礼正殿の儀に参列の各国要人と安倍首相が会談

安倍総理大臣は今月25日までの間に、韓国のイ・ナギョン首相や中国の王岐山国家副主席、フィリピンのドゥテルテ大統領など合わせて、およそ60の国や地域の要人と会談する見通しです。

引用 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191021/k10012142951000.html

天皇陛下の即位を内外に示す即位礼正殿の義ですが、韓国のイ・ナギョン首相が来日することでネットでは反発の声が上がりました。

そして安倍首相が会談をするという報道がされるやいなや、「韓国と会談なんて必要ない!」との声も上がる事態となったのです。

イ・ナギョン首相は「日本は首脳会談してほしいなら態度を改めて成果を保証しなければならない」と発言していることから韓国に対し、今回の安倍総理との会談に批判する声が多く聞かれています。

過去の韓国の態度や発言により、「韓国冷遇が確定する」「陛下を政治利用する無礼極まりない国だ」「祝意に触れない国と会談する必要はない」「韓国人は日本の国事行為に難癖や言い掛かりを付けるなよ。」とネット上でコメントも。

即位パレードは台風19号の影響により延期が確定されましたが、即位礼正殿の義によって恩赦を受ける犯罪者がいるのも事実です。

今回の即位礼正殿の義はお祝い事ではありますが、犯罪者優遇の恩赦実施は時代に合わないというコメントネット上で数多く寄せられています。

画像掲載元 写真AC



画像が見られない場合はこちら
即位礼正殿の儀で韓国と首脳会談も「そっちが態度を改めろ!」ネトウヨが炎上する事態に