シリーズ累計100万部を突破するライトノベル『たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語』(GA文庫SBクリエイティブ刊)のTVアニメ化が決定。ティザービジュアルや新作PV、メインスタッフキャスト情報などが公開された。

【無自覚チートの無意識無双!!!】
人外魔境な最果ての集落から飛び出した少年が、都会で軍人を目指す無自覚と成長と勘違いの最強無双ファンタジー作品。
村人誰もが反対する中、軍人になる夢を捨てきれず王都へと旅立った少年ロイド。しかし、村一番弱い男と言われる彼を含め、村人は誰一人として知らなかった。自分たちの村が「ラストダンジョン手前の人外魔境」だったなんて!!
これは無自覚に無敵な少年の勇気と出会いの物語――。

本作のアニメ化にあたり、監督をmigmi、キャラクターデザインを飯野まことシリーズ構成赤尾でこアニメーション制作をライデンフィルムが担当する。

メインキャストは、ロイド役を花守ゆみりマリー役を茅野愛衣アルカ役を日岡なつみセレン役を朝日奈丸佳、リホ役を津田美波、フィロ役を伊藤美来がそれぞれ担当する。
なお、アニメに先駆けて、ドラマCDリリースも決定。2020年4月15日ごろ発売予定の第9巻は、ドラマCD付き特装版が同時発売される。
○●TVアニメ化決定!『たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語』第1弾PV

TVアニメ『たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語』の詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)サトウとシオ・SB クリエイティブ/ラスダン製作委員会

画像提供:マイナビニュース