12月20(金)に日米同時公開となる『スター・ウォーズスカイウォーカーの夜明け』の最新予告篇(←篇の字の芸が細かい)が一斉解禁され、スカイウォーカー家の物語を描く完結編の、その一部が明らかとなった。

解禁となったファイナル予告映像には、これまでの新旧のキャラクターが一堂に介するほか、SWらしい戦闘シーンの数々もいくつも登場。ただ、C-3PO意味深セリフを放っていたり、ルークレイアなどのナレーションも入ってはいるものの、前回の映像初解禁時で話題になったパルパティーン皇帝の登場ほのめかしや、赤いライトセーバーをブン回す闇堕ち状態のレイのような、誰の目も引きそうなキャッチーな要素は控え目で、サーガの完結編らしく、どっしりとしたおごそかな雰囲気となっている。

なお、映像解禁の現地時間10月21日は、亡くなったキャリー・フィッシャーさんの誕生日でもあり、今回の予告映像にもちょっとだけ登場。『スター・ウォーズスカイウォーカーの夜明け』の公開が楽しみです。

スター・ウォーズスカイウォーカーの夜明け』
12月20日(金)全国ロードショー
ウォルト・ディズニー・ジャパン
#SWスカイウォーカーの夜明け
(C) 2019 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信
(執筆者: ときたたかし) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』
スター・ウォーズ最終&最新予告篇が解禁! 本当に終わる感が漂う情報量多い映像に