写真提供: Gettyimages

 新指揮官を探しているジェノアが元イタリア代表MFチアゴ・モッタの招聘に動いているようだ。21日、イタリアメディア『トゥット・メルカート』が伝えている。

 今季ジェノアは1勝2分5敗の19位と低迷。クラブは今シーズンから指揮するアウレリオ・アンドレアッツォーリ監督を解任を決断していた。そして今回の報道によれば、後任の監督候補としてモッタが最有力と見られてるようだ。

 モッタは同メディアに「準備は出来ている」と語り、明日にも職務を開始するとも伝えている。

 モッタは2018年夏に現役引退後、パリ・サンジェルマンU-19チームコーチを務めていたが、今夏に退任していいた。