クレジットカードでも中々の大手企業のイメージがあるクレディセゾン。そんなクレディセゾンのセゾンカードのトリセツという西野カナ的なにおいのするクレジットカード使い方の手引きがどう考えても借金沼に引きずり込もうとしていると話題になっていました。これは確かに気付かない人は気付かない「あるある」なんだよなあ。

請求額高いからリボ払いにしよう!あ、お金ないからキャッシングも!

これは完全に借金地獄の入り口へ誘い込もうという気満々ですね。なぜか左下で支払いのイメージプレゼントみたいになってるのも高ポイント。新手の皮肉かな?

いいかい、リボ払いだけはやめておくんだ...

ネットでは「リボ払いは本当に地獄の始まり」「義務教育で教えるべき」との声が多数上がっていました。

大の大人でもわかっていない人はいる。

なんか、何の努力もせずに出来た貯金のように感じてしまうんでしょう。れっきとした借金です。

本当に「ご利用が計画的」な人だけが使いこなせるシステム

本当にそんなに意志の強い人がいるんですか!?と思ってしまう...個人的にはなぜかフルオートリボ払いデフォみたいになっているカードテメーはダメだ!と思います。

こちらの記事のようにゲーム内での借金なら全然良いんですけどね。現実の借金は後々自分を呪いたくなるのでゆめゆめ注意してください!

画像掲載元:写真AC



画像が見られない場合はこちら
クレカのDM「騙す気満々」の案内で破産不可避と話題に!